無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

2020年3月27日 (金)

Robert Yapari /Trivioの成功

大和ハウスとJOINが現地Trivioグループと手掛けたプロジェクトは小生はCipayungの名前でいいではないかと言ったが結局ありふれたサクラ(ガーデンシティ)となった。 00pgc-trivo現地パートナーはTRIVO社(PT. Trivo Orion Properti)という新進・中堅のデベロッパーで既にCililitan や Cikarangに住宅ブロックを開発しており社長Mr Robert Yapariはまだ若く2004年にCililitanの古い?問題のある商業施設Pusat Grosir Cililitanの活性化を担当し多くを学んだことから次がCikarangでターミナルから出発した商業ブロックSentra Grosir Cikarangを販売して、最近では Tangerang City(TanCity:10ha、Cikokol)と言う商業・住宅スーパーブロック(モール、ホテル...)を開発し成功している。 彼は、マカサール生まれで、8人兄弟の7番目で家計が苦しく、9歳の学童期にはもう市場で布売りなどをしていた。義務教育すら受けることも出来ず10年の仕事の後、1979年兄に続いてジャカルタへ運命を切った。1980年代夫人とやって来たPT. Buana Talimas Textileという会社が今この跳躍の基礎となったと述解している。 00pgc上記のPGCの仕事を得たのは2004年であるがTRIVIOを設立したのは2007年で友人の Ian WisanとCalvin Lukmantaraと3人で出来たものである。偶々PGCの仕事を通じて息があったのであろうかそれぞれの経験はIanは銀行関係を背景に持ち、Calvinはペンキやパイプの業を行って来た。彼の成功は彼の言葉で言えば、良き意思niat baik と 誠実さ kejujuranだという。 このプロジェクトは2017年7月に「快適か CipayungのTrivo大和ハウス」としてブログしたが、もう少しは出来上がっている事だろう。面積12haに5,000戸、日本側が60%シェアーで総投資はいくらか、土地はいつ、手当てできたか不明である。 PGCの写真をgoogleで拾って来た。懐かしいOld Fashionである。DubaiのMallとはくらうべくもないが。

2020年3月24日 (火)

T2のMalu2 OK

T2-okインドネシアのPopsを聞いていたらMalu Malu Dongというのがあって早速疊語集に収録した。 小耳にはさんだこともあるT2グループの歌だそうだが、女の子二人組のようだ。 少し歌詞を乗せると Sungguh hancurnya hatiku 本当に心が崩れ Sungguh hancurnya perasaanku ho...気持ちもなくなるわ Kau tlah membunuh cintaku あなたは私の愛を殺し Kau tipu aku dengan rayumu あなたは歌って私をだましたのね Saat ku tahu ternyata dirimu あなた自身をよく知った頃には、 Sudah punya kekasih selain aku もう私以外の愛人がいたなんて Malu malu dong ワ―本当に恥ずかしい! Kamu ketahuan boong アンタの嘘がばれたのさ 続きは省略するもYuoutubeは次の唄を続けるがこれもあの頃聞いた唄だ。歌詞の部分を書いて見ると Kau buat aku jadi pusing あなたは私の心を苦しめる Aku tau maumu 私はあなたが欲しいものを知っている Aku tahu maksudmu 私はあなたが意味するところをしっているわ Aku mau jawaban 答えてあげたいの (答えが欲しいの?) Cukup satu jawaban 一言で十分 Aa.aa ok アーン OKよ Bilang saja ok OKとだけ言ってよ 歌詞があってるか自信ないが、悩ましくなりつつネシア語を学んだ朝の2時間だった。

2020年3月23日 (月)

Vasantaの新進実業家二人のWidjaya

MM2100を大変貌させるVasanta Inoparkを仕組んだシリウス・スルヤ・セントーサ社の代表は初めて知る名前の新進若手Reggy Widjayaである。彼は建築設計家であり、設計から建築、そしてデベロッパーとなった人で、シナールマスのWidjaja家などではなく彼の言葉では親からなどの支援はなくゼロからのスタートでここ迄来たという。 00worldcapitaltower1970年10月スマラン生まれの熱血漢の今までの設計の実績はWorld Capital Tower, MNC Tower, MNC Tower II, Cyber 2 Tower, Tamansari Parama Buildingという。Capital Tower と言えばPOLLUXのメガクニンガンにある℉52階建てのビルであり、MNCと言えばKebon KacangのTanoe財閥であり、TamansariはGoogleで訪ねると小生がジャカルタに居た2016年までは古いカラオケがあったWahid HasymのBakmi Tigaや隣の東急のWisma HAKAの前辺りの新ビルである。彼は1994年タルマネガラ大学を卒業した後ベルギーのLeuvenカトリック大学の建築学科でS-2を取得し1996年彼自身のデザイン・建築コンサルの会社を設立した。1997年友人3人とテトラ・コンストラスチンド Tetra Konstruksindoを設立し彼の夢は建築として実現する事であった。設計の優秀さでは多くの賞を得ている。いくつか挙げると、Schott Design Award 2007、Ernst & Young Finalist Entrepreneur of The Year 2010、Internasional Star for Leadership Quality Award 2011などであるが彼はその他大分センターやココーヒーショップを経営ペニシ船も持っている。そして2014年に大和ハウスとアルゴマヌンガルグループと設計事務所の合弁を作ったのがPT.SSS/Vasanta Innoparkの始まりであった。Tetraの3人の友人は同じ間借りのアパート住まいを続け今もVassantaで夢の実現に向かっているがそれは4人の仲間の4つの合言葉で我々はケチャップを売るだけでなくその料理の食品とその人生を提供するものでデザインした時の夢を確認することが出来るというものであった。本社はチェンカレンのDaan Mogot通りにあり、インタービュー時はErick Wiharjaは財務を担当しMing Liangがマーケティングを担当している。 0000000000000000000000000000000000000000000000000

2020年3月17日 (火)

三大財閥の第三世代 リッポー

3rd gene LIPPO 00berita-satuインドネシアのコングロマリット御三家でアストラ・サリム・シナールマスを挙げたが 創業者は皆天寿を全うしている。その共通項に惹かれたのが上の御三家であるが、今はむしろリッポーグループを入れるべきかなと思われる。リッポーグループの創業者のMochtar Riadyと第2世代James Riadyはエクゼクティブシリーズのその2号及び、その3号で紹介している。Mochtar 氏は1929年5月12日マラン生まれで既に90才である。James Riadyは次男で 1957年1月7日生まれである。その3の中で、3男のStephan Riadyは香港ベースのグループ活動を担当していると紹介し、最初の孫のMichael RiadyがSt.Nirutz、St.Tropez、St.Monacoの名前の住宅地開発を紹介したが、あれから又10年が過ぎ、グループの時期引継ぎ者としてJamesの長男John Riadyが2019年グループ中核のLippo KarawaciのCEOとなった。出て来ている。John Riady は1985年、NYK生まれの若干35歳である。Georgetown University卒後、Wharton School of BusinessのMBAを取得、コロンビア大学の法学博士迄得ており、帰国後も世界の中のインドネシア政治経済社会について執筆、Jakarta Globe誌の編集者として活躍した。 氏の経営方針は経済成長の鈍化に応じて、グループ事業を戦略的核ビジネスに注力しその他の分野は二番手の投資家として協力する立場で必要あれば手放すこともありうるとして核は不動産と医療を挙げている。首都移転についてはデジタルシテーを 睨み積極的に対応するとしている。メイカルタの汚職問題から評価を落とし、ジャンク扱いにされたグループであるが投資家の協力で債務対自己資本比率を21%と業界でも低い所まで落として来た。投資家にはGIC、Temasek、MitsuiとかCVC Capital Partnersがあげられ不動産については投資信託の形で1,000億ドルまで拡大したいとしている。核から外れるのはOVO、グラブなども入るが、マタハリデパート、シネマックス、バンク・ナショナルノブも含まれる。彼自身はグループのメディア部門Berita Satu Media Holdings の役員をしている。 シナールマスグループは分担制で紹介済だがサリムグループでも次期トップはアクストン・サリム氏が出てきている。

2020年3月11日 (水)

フスニ・アリはプリマ? プライム

husni prima? 十数年も前に自作したインドネシア不動産王ランキングにフスニ・アリというのがあった。企業名はIndonesia Prime Propertyである。今この企業名にTbkがついて居り、上場しコードは (OMRE)である。そしてHusni Aliは社長名で健在である。あまり聞かない名前なので何がランク入りさせたのか今更、色々調べてみた。 不動産会社の背景を調べるとインドネシアの華人の人脈が解かる気がするので広く浅く当たって記録しておくことに意味がある。 その意味で企業トップを記録すると監査役会長はYaqut Cholil Qoumas、副会長がLutfi Dahlan、社長がHusni Aliだが聞いたことはない。聞いた名前は独立監査役にGatot Subrotoと取締役にAgus Gozaliの名前が見える。株主名はFirst Pacific Capital Group Limitedである。First Pacificと言えばSalimグループの香港本社名であるが、これで大分時間を使った。何故ならこちらもHongkongベースの会社であるが共通点なども見付けられず、先送りにする。そして愈々物件であるが、サイトには次のようなものが上がっていた。 Tropic-suite-2012 Grand Tropic Suites Hotel Puri Casablanca Wisma Sudirman Bukit Tiara Tangerang Residential Estate Blok-m-mal-2013 Blok M Mall ホテルも昔から空港への道を通るとき見掛けたり、ブロックMモールも掘り出し物でも探しに行った事があるがもう時代物だ。 Wsudirman-fr-sampoerna-016そしてダルマラの奇妙なインティタワーの横のオフイスビルは一時DKBがいたが、何年か前、取り壊されて新しいものに変っている。子会社にPT. Jakarta Thamrin Persada、PT. Angkasa Interlandなどがあるのでまだ何かあると思うが、これら物件は皆古いものだけに会社も古く1983年設立94年上場である。 しかしHusniは未だ若く60代、地下鉄に納入した特殊ケーブルに会社KMI(ドイツ系)の会長などもやっている。彼はアトマジャヤカトリック大学卒でArmstrong大学のMBAである。以上。

2020年3月 9日 (月)

久しぶりスハルト・ニュース

Pak Harto Nostalgia 彼の名前のニュースが出たが、それはインドバロメーターによる人気度調査で過去・現在のインドネシア大統領のランク付けで、スハルトが人気の現職(25%)を抑えてトップで約3割のファンが未だ居ると言いうものであった。3位が23%のスカルノである。 スハルトのポイントはバランスよく点が取れているということ、教育分野では大統領令を出し遠隔地や最頻家庭の教育を整え、医療分野ではPuskesmas保健所を設けたことや住宅部門で公団団地perummas建設は有名で、必要物資の安定価格供給でも相対的に維持できたと評価しているが道路や橋梁・ダムなどインフラ開発には不滅の功績を残した しかし欠点は自由と民主化である。又汚職で、デモ動乱の中辞任に追われるまでの治世35年間で横領された富は150億ドルから350億ドルと言われる。 今でも民衆の間ではスマイルの肖像画が描かれたTシャツを着ている若者も多くジャワ語でPiye kabare、isih penak jamanku、tho?(まだ私が恋しいですか?  注:ちょっと意味不明)はまだ広く使われている。2011年はスカルノが36%でトップであったものだ。スハルトの英雄叙勲を心待ちしている小生にはウエルカムのニュースであるが、スカルノが英雄になったのは失脚後20年であるがスハルトも失脚後もう22年である。彼の家系などを記述すると1921年6月8日ヨクジャの近郊生まれ、父親はワギヨ、通称パンジャンと言われた水役人であった。父の2回目の結婚はハメンクブオノ第二夫人の遠縁スキラとの子供がスハルト。3回目の結婚でも4人の子供がいるが別れた夫人(スキラ)の2度目の結婚で7人の子供があり、そのうちの1人がプロボステジョである。 パンジャンの父がKertoironoと言い娘にPrawirowiharjoがおりその子供がSudwikatmono、スハルトの従兄にあたる。スハルトは父パンジャンと幼い時に別れ、叔母のPrawirowiharjoの下でスデイカトモノと共に育てられた。1947年に ティエン夫人 (Raden Ayu Siti Hartinah,シティ ハルティナ、Tien Soeharto)と結婚。彼女は1923年生まれで、マンクヌガラ王家の子孫スモハルヨモの子供で、夫と同じ小学校に通ったという。末妹の夫がウイスモヨ アリスムナンダール元参謀長である。幼年時代は父母の間を行ったり来たり。 中学時代はドゥクンのダルヤトモに養育された。中卒後2年位オランダ軍KNILに属し、1943年PETAに入隊し45年共和国軍大隊長、49年のオランダのジョクジャ占領時の夜襲反撃は伝説的に有名である。53年からディポネゴロ師団、58年師団長慈善団体作り、代理スジョノフマルダニが財政担当しスドノサリムやボブハッサン(ガトットスブロト大将の養子)が協力した。 58年、陸軍幹部学校へ配属。准将。61年KOSTRAD司令官、62年少将でイリアンのマンダラ作戦で活躍、65年9月30日G30Sを制圧。当時中将。スハルト帝国の基礎固め迄である。子供は3男3女、これでビジネスエクゼクティブその23くらいでつなぐことが出来る。 00scan10014-2

2020年3月 6日 (金)

日系不動産のクニンガンあちこち

mega kuningan karet kuningan barat.. ..timur 00branz-megakuningan-google東急不がブランズ・メガクニンガンの建設に着工したニュースがジャカルタ新聞やNNAに大きく出ていたが、小生のブログでは2018年12月25日 に“東急不動産の案件 その2 ブランズ” http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/2-e22b.htmlで紹介済であるが,愈々その建設の開始である。その時はその場所Perintis通りをGoogleで探りあて、よくも東急さんもこんな誰も気づかないところを見つけたものだと感心したものである。 今確認するとGoogleでは整地が出来ているが、施設名などTOKYUの名前は未だ付されてない。(アップする直前で見ると今度は名前がでちた。右手がメガクニンガン、まっ直ぐ行くとサトリオ通り) 00emb-china-layang-casablanca-aug-14 先日ブログしたSky Garden Towerは名前は出ているし The Elementsもあるが、その近くだと思われる住友林業・熊谷組の計画案件(Kuninngan 地区とか)は当然名前は出ていない。Sky Gardenの住所はKaret Kuningan, Setiabudiである。 The Elementsの住所もKaret Keningan であるが運河の東Taman RasnaはMenten Atasである。行政的には郡区名はSetia Budi であるが 郡の下の町名では郡の北部がKuningan、真ん中(Sky Garden)がKaret Kuningan、南(Mega Kuningan)がKuningan Timurと言いGatot Subrotoの南(Jamsostek辺り)がKuningan BaratとなるがKuningan Baratは郡名はSetiabudiでなくManpang-Prapatanとなる。 00rasna-epicen-22-mar-15-66r Setiabudi 郡がSudirman通りとGatot Subroto通りとRasuna Said通りで出来る三角地帯をGolden Triangleと言われたがSudirman 向こう側(上り)は郡名はTanah Abangとなり市名もJakarta Pusat(中央区)である。Rasuna 側は上り下りを含めKuningan に属し、更に東の運河の向こうになってMenten Atas/とかBawahとかTebet郡になるがそれでも未だ同じジャカルタ南区である。この行政の輻輳した中にKuninganやSetiabudiを付けた道路名があちこちに走り、中にはKuningan Cityというモールもあるので気を付けるに越したことはないが気にすることでもない。Kuninganの由来迄関心があればそれは又にしよう。

2020年3月 3日 (火)

Modernlandの力

イオンのあるチャクンのガーデン・シティの開発はKeppellandとModernlandの合弁事業だったことを今更知り、Modernlandの認識手薄を感じている。しかし小生が作った2009年頃のインドネシア不動産王リストを思い出して今見ると、このModernグループはかなり上位の13位にランク付けており、問題のガーデン・シティもグループのプロジェクトに上げていた。問題は調査手薄というより、記憶力脆弱であるようだ。 そしてモデルン・グループは富士フイルムで大きくなったグループであるが、フイルム時代が過ぎるとセブンイレブンと組んでやっていたが、これも蹉跌を踏んでいることを思いだした。
20200303モデルンのゴルフ場はPadang Golf Modernと言い1994年オープン、一度行ったことがあるが何度も池に入れた(池が多いコース)ことが思い出される他、今調べると結構多くの関心事項がある。ゴルフに次いで関心があるのは工業団地である。
* 工業団地もリストを作ったことがあるがそれは東ジャカルタに焦点を当てたものであった。モデルングループは元々の本拠地がタンゲランであるので西ジャカルタは対象にしてなかったものでModern Cikande Industrial Estate I & IIで開発済みは合計で1,371ヘクタール、計画では2,000+αに拡張すると言う。
* 最初の本体事業はKota Modernという住宅地開発である。タンゲラン市に属し面積は400ha、1989年からの着手である。このようなタウンシップの開発としては イオンのあるJGC Cakung (370ha)とModern Bekasi Residencial & Industrial Park( 1,300ha)及び Asya Cakung(70ha)がある。AsyaはAstra、Honkong Landとの合弁で、あのPT. Astra Modern Landである。
* Modernlandは 1983年設立、上場は1993年である。本社はGreen Central City, Gajah Madahであるが、この住所を尋ねるとあのNovotel Hotelで一階はオランダ時代の華人の集会場保存建物Candra Nayaを収容している建物で、併せて由緒あるコーヒーチェインのKopitiam Oeyがある。
* 住宅の開発・販売はModern Hill Pondok Cabe( 60ha)など各地にある。
* Hotelとしては他にHotel Swiss Belhotel, Cikandeがあり、或いはWaskitaとのPremium Shophouseなど、団地・タウンシップ中の施設については詳細省略するも特筆はJGCの中のグループ最初の高層のCleon Park Aparrtmentというアパートがある。昨日の写真に見えるアパートである。
* イオンは独自にJGCの土地を購入したもので、Modernlandの営業報告では2013年、45百万ドルで売却とある。AEONの前辺りにIKEAが予定していると思うが其処も売却である。

 

以上のModernland会長は. Luntungan Honorisでちゃんとインドネシア富豪リスト2018年に69才第52位で顔を出している。息子はWilliam HonorisでModernlandの社長をやっているが、南加大学卒の44才である。
Modern グループは父親のOtje Honoris が1971年に始めFuji Filmと提携した当時はインドネシア初めてのカメラを開発販売したとか順調であったが、彼は1982年に亡くなり子供達4人が跡を継いだ形であるが、長男のSamadikunがトップで隆盛を迎えていたが金融危機を契機とした、グループのモデルン銀行の債務問題で失敗、13年間のBuronを経て2016年頃債務返済など完了したものの様である。Modernland 以外に3男Sungkono Honorisががトレード部門PT. Modern Internasional Tbk (MDRN)をやっており、妹のSiwieがLEDランプをPLN に納入するModern Industriを担当しているが、Modernlandは2019年も好調を維持しているがMDRNは不調(時価総額ゼロ)である。

 

2020年3月 2日 (月)

AEONの浸水団地はModernland

イオンのチャクン店が住民の襲撃に合ったニュースで何事かと見たのは一昨日であったが、ジャカルタは大雨でチャクンのJakarta Garden City地区は洪水に見舞われたようで住民は地区の運営会社Modernlandに押し掛けたが、責任者が居なくて腹いせにイオンのモールに石などが投げたようだった。今日関連のCNBCのニュースには、広告の看板(Baliho)の洪水無縁の謳い文句は事実に反していたのかと疑問を投げかけていた。
ここのガーデン・シティ JGCの開発者としてModernlandは雨の時の対策として水をためるための沼を作ったようである。 この沼は三つあり、14へクタールと2.4ヘクタールx2で、担当者は、今日も雨は降り続いておりJGCの多くの地は洪水にはなってないと弁じたものの、今後の対策は打つと説明していた。小生はこのイオンの土地はKeppellandの開発地だとばかり思っていたが、少し違うようだ。それも何故そうなったか今となっては不明だが、小生も看板を読み違いしたのだろうか
何度もブログなどでKeppellandとのみ、紹介していたので今日はKeppellandだけでなくModernLandと共に、と訂正しないといけないのだが、それは個別のブログ毎に謝罪しなければならないが、沢山あるのでのでこのブログで代用したい。この間違いは当時から自信がなくネットからは明確な情報がなかったからでもあるが、小生はこの判断の根拠を2018年12月30日のブログ “2nd Keppel Land/Metlandと2ndイオン” で示している。
そして今一度Google MapでCakungを尋ねるとKeppellandはイオンの前の、洪水を起こしたという道 JGC BoulevardのBekasi寄りにWisteriaというKeppel団地を持ち、その南にMetlandの開発地があるが、Modernlandの名前はなく、有るのはPT Astra Modern Landであった。又々、新しい情報であるが、Astraとの合弁会社でもあるのだろう。 しかしModernlandのホームペイジの下の写真の奥にイオンが見える。

 

Aeon-in-backmodernland

 

追:つい今しがた、再度、確認のための最後の検索をやったら、このJakarta Garden Cityの開発事業は、Keppellandが、Modernlandと51%:49%の合弁で、2004年から行って来た事業であるがKeppellandは2013年に合弁パートナーに持ち分を売却していたニュースをキャッチした。少し時点の問題もあるが、51%は小生の今までのブログの記述は間違いではなかったと了とされたく。(上記文は、てにおは のみ修正し追記形式とした。

2020年2月27日 (木)

シナール・マス と クニンガン

Sumarmas itochu kuningan

 

シナールマスが又、日系と合弁で不動産開発をするニュースがあったが、それは住友林業と熊谷組との合弁でジャカルタで、高層コンドミニアムおよび商業複合施設開発事業に着手するというものであった。

NNAのニュースではこの物件はクニンガン地区に位置し、、、21年開通予定のLRT(Light Rail Transit)のSetiabudi(スティアブディ)駅まで徒歩5分で、周辺にはショッピングモール、ホテル、学校があり、、、とあるだけでプレスリリースも場所の特定はできない。Toukyu-sky-gardn
そこでチャレンジすることになったわけであるが、最初はLRTをMRT(地下鉄)と読み違え、そちらにもSetiabudi駅があるのでそこから歩いて5分辺りを探していたのであるが、これはというものはない。この地区は小生がTaman Puri Setiabudi(写真:後述)に住んでいたところであり、良く知っているところで、あるとすればPrashidaビルの裏辺りに広大な空き地はみつけていたのであるが、表示がない以上ここではなかろうと諦めた。
ようやくMRTでなく、LRTだと気が付き、調べると同じSetiabudiという駅もある。悪いことにこちら側も歩いて5分である。 従いむしろRasna Said通りを超えたあたり、そこも昔小生が住んでいたEpicentrum側だと見当を付けGoogleした所、 Episentrumを回り込む辺りに、ついにSinar Masを見つけたのである。
それはThe Elementsというブランドで2棟のコンドミ39階建てと32階建ての合計345戸となっているが、住友林業のは総戸数900戸(コンドミニアム棟500戸、商業棟400戸)で地上35階建と地上27階建てであるのでちょっといじると同じものに出来そうな気がする。隣位にはその余裕地はあるが隣接して建てることもないだろう。何故ならそこの川向こうは既に全17棟のTaman Rasnaがあり、更にVerde Two Apartmentもあるからである。又そこの近くに、多くの同僚が住んでいたApartmen Menarabudi(Sky Garden Tower)というのもあったが、不思議なことに今日のGoogleにはその名前は消えている。 

小生の知識を小動員すると、最初の、小生が住んだTaman Puri Setiabudiテラス住宅はその後、東急建設が3棟の高層アパートに変えその名前もSetiabudi Sky Garden Apartement(上掲写真)に変っており、昔同じSky Garden TowerともいわれたApartmen Menarabudiは、Farpoint グループに売却されそれがVerde Apartmetとなっていたのである。Verde Two Apartmentというのは2つ目の意味で、それはそれでチャンとある。更にgoogleを凝視するとEpicentrumの裏側に2棟の建築を終えたThe Elementsをみつけたのである。つまり最初見つけたSinar MasのElementsという場所はElementを建設する現代建設の建設事務所であることが推定されたのである。
つまりは役目を終えた事務所であるが、多分それを取り壊しすぐ隣の空き地も利用して住友林業の2棟を建設するのではないかと推定し断じたのであった。
何故不動産業者のプレスリリースで場所を言わないのであろうか。探すチャレンジは楽しいが余り時間は無くなってきた。 そのことについてはマイブログの“Farpointの物件を捜索VerdeとSequis”でも言ったことである。

Ke-menarabudi-from-rasna-aprt

この写真は2010年頃、Taman Rasunaから、遠景に元Sky Garden(Menarabudi)で改称後Verde、手前、川の向こう側空き地にElement建設事務所が、そして更に右欄外にVerde 2がある。左側は現在、Epcentrumのビル群(The Elements含め)が立ち並んでいる。

住友林業のロケーションはあくまでも推定である。今日の発見はMenarabudiの今の姿(売却改称)であった。

2020年2月21日 (金)

3D Alive Museum Ancol

大分昔になるが、湾岸高速をアンチョールの東端を過ぎるころ3D(4D?)と書かれた建物があり、気に留めていたのであるが、2016年頃訪問した時は発見することが出来なかった。ちょっと話題が離れるが先週、ここアンチョールに世界的に有名な蝋人形博物館のマダム・タッソウ博物館を置く計画があり、そのニュースがあった。早速調べるとマダムタッソウとは1761年ストラスブルグ生まれでベルサイユ宮殿にも招かれていた蝋人形師で現在世界の20の大都市にこの博物館がある。選ばれた20都市の中に何故か武漢を含む中国が6市もある。米国でも5市で本場ヨーロッパでも6都市である。東京はやっと2013年になって始めてお台場に作られている。それをジャカルタにも呼ぼうというのであるから大したものだと感心し、核心に進むうちにこのニュースは2012年であり、その後ここアンチョールではAncol Beach City モールの3階にオープンしていることが判った。名前はタッソーの名前はなくAlive Meseumと呼称されていた。その隣がStar Meseumも併設されていた。Starというのはスターでアグネスモニカなどの蝋人形があったとか、なかったとか。過去形に表現したのは、現在これは既に閉鎖されているようだからである。ここのロー人形などは韓国の支援があったようだが、とにかく本物ではないのであった。これをジャカルタあれこれ三振のその3としよう。
00ancol-beach-city写真はこのモールの1階駐車場を通り抜けた時のもの。小生のアクセスはここ迄。この時2013年、入り口辺りにも案内ボードなどはなかった。

2020年2月20日 (木)

チキニのバリダンス

Jakarta alertにSampan Bujana Sentra と云う知らせがあった。何か聞いた記憶のある名前で発信元はZomatoであるからレストラン・ニュースである。
開いて見ると住所がJl. Teuku Cik Ditiro II No.1とある。直ぐ思い出したが、ここはGondandiaからTIMの方に向かう道(Cikini I)の手前の小さい方の道(二つ三つある)で、この先が日本料理 菊川でその手前にあったインドネシア料理のレストランで、踊りとか供していたが、どうしたのだろうか。ここで日本人の女性のクラブがバリダンスなども練習していたようだ。
Zomatoニュースには内容は何もなく、小生の知る限り一度閉店した筈だ。 Google Mapで見ると生きている部分もあるので再開したのかも知れない。

 

00p1220162AntaraのTIMのニュースで出て来たバリダンスをブログした後だったので、何か因縁を感じたが、又この近くにバリ州のジャカルタ連絡事務所があり、写真を撮ったことがあるのでアップしておこう。ここは、菊川のある道Cikini IV から直ぐ近くのCikini IIである。 バリ関係のイベントなどで訪問することもあろうか
これもあまり価値あるニュースでなくジャカルタあれこれの三振シリーズその2である。

 

 

TIMは今

 

Taman Ismail Marzuki -- sweet escape in hectic Jakartaという紹介記事がアンタラ通信に出ていた。色々中の建物を紹介しているが最初が古本屋である。Bengkel Deklamasiという名前で1996年以来の営業しているそうだ。もともと芸術関連ということで2万冊あるとのことだが、今は芸術に拘ってないそうだ。昔、入ってジャカルタの古地図など探したが何もなかったことがある。この記事では、無い場合は図書館に行くことを薦めていたが、多分プラネタリウムの横の建物だと思う。Kid Roomも写真付きで紹介していた。その他800人収容のGraha Bhakti Budaya や展示会用Galeri Cipta I,II,IIIも書いていた。
0020100720_dsc01662_20200220112601写真はGraha Bhakti Budayaで奥がCiptaIIIで、右手の見えないところに古本屋がある。Cipta IIは探し廻って図書館の横に発見したが Cipta I は存在しない確信がある。
TIMについてはこのブログでも何十回と書いているが最後は、このTIMが大がかりなリノベをやるというので中断していたもので、何か進展があるかと思ったが何も触れられていない。アンタラ記事には2020年2月17日である。

 

更にGraha Bhakti BudayaではSaraswati Bali art instituteが毎週日曜午前中にダンス教室を開いているとの紹介記事迄あった。 
小生のブログ記事の最後は昨年9月23日に「ワンダーランド TIM その3」というものであったが、多分小規模の改装第1期は済んだのかも知れない。改修計画に触れたのは「TIMとISTIQLAL、二つの改修計画の違い」であった。
さてアンタラの記事の通り工事は中断して今も昔のまま開いているのであろうか。 
今日のブログは、最近、調べても調べても何もなかった徒労が続くが そのジャカルタあれこれ調査三振シリーズとしよう。

 

2020年2月14日 (金)

元祖シナールマス

Sinarmas

2018年10月18日のブログに掲題タイトルで記述したが、子供たちの記述データに間違いがあり、その修正は、そのブログがこのブログの先代であるので、修正が面倒なため、ここに追補する。
追補:総師には複数の夫人があるようで、まずは第1夫人の子供で長男長女を定めるようだが、ここでは主たる子供たちの出生年を記載することで勘弁願う。但し出生年は会社の営業報告書記載の年齢からの逆算であるので保証はない。
* Teguh Ganda Widjaja:1944年生まれ、紙パ部門、長男。
* Peter - Oei Hong Leong:1947年、60年代よりシンガポール在住、国外含め不動産開発など、資産14億ドルの富豪、シンガポール国籍
* Indra Widjaja: 1952年 66才、金融保険部門、シンガポールNanyang大学卒(1974)
* Muktar Widjaja:1955年、不動産 BSD・Duta Pertiwi・Puradelta 会長、カナダ、コンコルディア大学商学部卒 (1976)
* Frankle Djafar Widjaja:1957年、上海などで不動産・ホテル、Bund Center Investment
* Franky O. Widjaja、1958年、パームオイル・食品担当で、且つ、Sinar Mas Land会長、青山学院卒(1979)
* Sukmawati Widjaja:1949年、シンガポール不動産会社 Top Global、Ekaの長女
そして今や孫の時代にもなりつつある。
*Fuganto Widjaja、1981年、Indraの息子、PT Golden Energy Mines TbkやPT Berau Coal Energy Tbkなどの社長、鉱山開発事業を担当
。。。。

 

2020年2月10日 (月)

去り行くインドネシア木材・水産Djajanti

Djajanti has gone?
Millenium Hotelの前のプロテスタント教会を調べているときその前の通りはタナ・アバンに繋がるがその端に大きなビルがあり、大昔行ったことのなる馴染みのあるビルだと安心していたのであるが、よく見ると名前が変っている。
Jayatama 今はJayatama plazaという名前である。その名前で検索してもほとんど話題になる話はない。昔の名前やその訪問記など書ければと思ってもう半年以上は経っており、昔の小生の作った富豪リストから思い出すことを思い立ちなんとか djajanti という名前に行き着いた。そのリストには、売上高8,000億ルピアで36位で、この間のHeroと並んでいる。そして業種は森林開発と合板である。
小生は水産業があると思っていたのであるが、それはもっと後の時代の事業展開であろう。代表者はBurhay Urayとある。ところが彼は一昨年10月ニューヨークで88歳で没していたのである。もう1年も前の話であるが、そうなると申し訳ないが、この事業グループの第2世代は誰かと言う別のテーマが出てくるが、結局それも解らぬ仕舞いであった。
Urayはこの時点では Dato 'Sri Burhan Urayとフルに呼称され、故郷のマレーシアに埋葬されたことはニュースで解るが、他に第2番目奥さんが台湾出身であり、夫伝記の著作も出しているが、核心に当たる記事はヒットせず、結論的には、どうもインドネシアから離れて行ったのではないかという気がするだけった。いずれ業界シリーズで何か行き当たるだろうと筆を置く。

 

 

2020年2月 4日 (火)

多すぎる大いなるAgung

7th Agung success
4人目のアグンを見掛けたが記録を取ってなく出て来たのはPT Sutera Agung Properti であるが、余りピンと来ないまま要点を記録しておくと、
00saumata-agung 彼らはSaumataと言う名前で3種類のアパートを開発しているがその一つのSaumata PremierはPT Graha Wibawa Propertindoと共同取り組みである。
そのPT Sutera Agung Properti の本社はAlam Suteraに在りここはBekasi Fajar(or マヌンガル)のThe Ning Kingが開発している2,000haのタウンシップである。またその株主にはAlam SuteraのコミサリスのTri Ramadiなどが5人の事業家が名前を連ねている。2013年に創業したばかりでここに6棟を計画を推進中 
Tmp_9106tmp_5698presentationproductknowl あと PT Bhakti Agung Propertindo Tbk (BAPI) という不動産開発の会社は昨年上場したばかりで、CEOもAgungの名前をもつAgung Hadu Tjahjantoである。こちらはCiredukでApartement Green Cleosa というアパートなどMixed use Projectを推進中とある。所でこのBhakti Agungの株主はAgung DevelopmentグループのPT. GRAHA AGUNG PROPERTINDOが42%、PT Nugraha Prima Griyatamaが29%ほど保有している。
39181jakartajaya181_sc_v2com Agungのオンパレードになったが最後にビッグニュースと共に出て来たのがPT Agung Dinamika Perkasaである。 これはジャカルタ湾開発でF島を開発中であったがAnies 知事により開発中止命令が出ていたのを裁判で勝利したと言うものであった。但しこのAgung Dinamikaは3人のAgungで数えたAgung Podomonoの子会社である。序にこのジャカルタ湾開発で開発権利を復権したのはPT Taman Harapan IndahがH島、PT Jaladri Kartika PakciがI島である。
多く登場したAgungであるが、その意味は大いなる、聖なると言う意味で、バリの聖火山アグンを代表とするヒンドゥ・サンスクリット系の名前であるが、彼ら華僑・富豪の人々がこの名前を付ける理由はわからない。

 

2020年1月30日 (木)

なんとなくアンコスブロト

Ah Angkosubroto

 

ゴンドクスモが出たら、次はアンコスブロトである。どちらも古い不動産の雄であり、我々には不思議な名前であるからである。アンコスブロトはGenung SewuグループであるのでAgungの3人Agung Sedayu、Agung Podomoro、Agung Nagaria)として数えたことがある。これについては4人としても良い。
Genung Sewuは中核不動産会社のDUTA ANGGADA REALTYで、グループ会社Farpoint(Bekasi Square(REVO Town)、ダルマ・ミトラ・ウタマ社(代表者名にHandoko氏、東京建物)、保険事業(セクイス・ライフ社)など全て何度もブログで紹介している。
所で会長の娘 Ranny(61生)がダルマラグループ(Intiland)のTrijono Gondokusumoに嫁いでいることが判ったので昨日のゴンドクスモのブログの追記として書いているのである。

 

TrijonoもPSPグループを持ち、兄と共に金融投資に励んでいたようだが、この夫婦はシンガポールでSpring Regality Enterpriseなど多くの会社(登記は英領バージン)を持っていたり在米の住所があったりで、余り探ってはいけないことがあるのかも知れない。

チェースプラザが昔の名前で出ています意味が少しわかる気がした。

00chase-plaza2014

 

 

2020年1月29日 (水)

なんとなくゴンドクスモ

2018年のGlobeの富豪リストに古くからの聞いたことのある名前がある。ゴンドクスモであるが説明によるとHendro S. Gondokusumo、70才は資産$456百万でインドネシアで89位、Intilandの創業者であり、社長である。
手持ちのリストを繰って見ると2008年、60歳で資産$83百万でDharmala Intilandとある。そういえばDharmala Groupは全盛時代、インドネシアのコングロマリットの6番目から10番目程度にはランクされていたものである。
Wisma-dharmala-2013その時代までさかのぼれば、Hendroは第2世代となる。
ジャカルタのメインロード・スデルマンにユニークな姿を見せるInti Towerはその昔はこのDharmalaの名前で、その象徴であった。
Dharmalaグループの創設者は今は亡いが、Go Ha Kim、Suhargo Dharmala Gondokusumoである。
彼は1926年Fujian生まれで1947年移民、1950年にスラバヤでダルマラを創設、第一次産品の商いから金融、建設、不動産等を手掛けて来た。
息子のSuyantoはジャカルタの中学からシンガポールの高校に進みその後は南加州大学を卒業しているが、帰国した1979年、父の仕事に付き、特に金融保険部門に注力した。国向けなどの投資会社DeMatの活動もあったが、1991年35歳で事業を引き継ぎ、最盛期は100社(~200社とも)を有し、銀行からの借り入れも莫大となり、その後の金融危機にぶつかっている。中でもマニュライフとの保険事業では訴えられ、華人経営の汚点を残し、グループ全体でも、BPPNにより資産は殆ど失ったのではないかと推定されるが、Suyantoはその後シンガポールに去ったようだ。
彼は1956年生まれであるがHendoroは1950年Malang生まれで長男になるが、17才頃からジャカルタで父の事業に手助けしていた。Dharmalaの再建は結局Hendoro が不動産を中心とした事業編成で、シンガポールの資産が種になったものと思う。或いは金融保険関連はSuyanto時代にスプリットされていたものだと思われる。
Hendro は現在Kemayoranland、Kemang、或いはGandaria、Harapan Indah等の名前を冠した25以上の不動産会社を保有しており、インドネシアゴルフ場経営社団体の会長や或いは商工会議所(KADIN)副会頭を務めている。ホテルはWhizzという名前で展開中でインドネシアで60ホテルを建設する計画である。 
彼は2018年のインドネシア不動産Personality of the Yearに選出されている。そして彼の子息Utama Gondokusumo(38才)が第3世代として登場している。
何とか3代をなぞることが出来たが、珍しい方の名前ながら、9人の子供がいたこともあり、関係不明も多く、データは少ない。マニュライフ関係では唾棄さるべき表現も見受けられる。
Sampurna-manyulifeしかしマニュライフ自身はその後インドネシアの波に乗り小生の少し古い調査ではインドネシアトップクラスの地位を得ていることは確認された。

 

2020年1月22日 (水)

独立戦学徒玉砕の父 イスマン

WijayaのGraha Purna Wikaのスカント大将の銅像をマイアルバムで探しているとき、同じような胸像を見つけた。建物の名前か写真の下の方にあり、部分的にas Ismanと読めるが、マイアルバムのフォルダーWijaya地区に入っているが全く心当たりがない
00mas-isman-dec-15-4どうにかWikipediaとGoogle でその胸像の人はMas Isman、建物の名はWisma Mas Isman、そしてその建物/胸像が建つ通りはWijayaではなくメンテンのCik Ditiroと解かった。昔の郵便局本部の記念遺蹟建物を残した六星ホテル(Hermiage)のあるCilacap通りとMoh Yamin通りの中間にあるが、今は大分荒れているようだし、日本人が利用できる建物ではないようだ。 
念の為マイブログを調べると2015年の国家英雄叙勲記事があり、この年6人が選ばれた中の一人で、当時のマイブログには“東ジャワ出身、TNI・ゴルカールの政治家”とのみ紹介している。

彼は1924年生まれ1982年歿しているが、オランダと戦った独立英雄である。1945年独立戦争では東ジャワの学徒部隊Tentara Republik Indonesia Pelajar(TRIP)を創設して戦った。戦後、1956年―58年中佐で首相官邸を守る部隊を指揮、その後ラングーン、バンコック、カイロで大使を務め、1978年にはDPR/MPRの議員にもなりKosgoro設立に尽力した。彼の独立戦争はマラン市にTRIPの記念碑として見ることが出来るが、TRIP戦捷通りには35人の学徒の墓地もある。ジョコウイ内閣での青年スポーツ大臣を務めたハヨノ・イスマンは彼の息子である。そうだ。
タイトルは少し小説化しすぎかもしれない。

2020年1月18日 (土)

ウイージャヤ流転

Haji Nawi通りからRadio Dalam通りを北に取り、更に繋がるAhmad Dahlan通りからKH Majaへ、そこから
00torunojoyo-sukanto-musium2010jan

 

Torunojoyo通りにある警察博物館迄ネットでうろついたが、ここのSoekanto像が、Grand Wijayaにもあったことを思い出し、マイアルバムを見ると、確かにあり、その写真に写っている文字からそこはGraha Purna Wiraと言う建物でその前庭にこの像があることを突き止めた。


00sukanto-graha-purna-wira像の裏側に警察のモットーなのかスカントの言葉なのか、何か書かれているので拡大し写しとめた。それには
Jangankanlah kita berfikir tentang apa yang dapat kita bawa dari polri, tetap berfikir lah tentang apa yang dapat kita tinggalkan untuk polri である。簡単に言えば国家警察に期待する事だけでなく警察に残すことが出来るのは何かを考えようという意味であろうか 
そしてGoogle Mapでも確かめたいと思って開いて見ると、そこには、小生の過去の思い出など全て消え失せており、新しい建物が建っている。この銅像もなく、移転したのかなと思ったが、ネットでは昔のGrahaは閉鎖したとのみの一言しかなく、その写真からも、解らなかった。銅像の後ろに立つ平屋のジャワ建物が昔の建物で、結婚式などの式典をやっていたようだった。 

この敷地は広く、昔はそこに韓国食品等が豊富な、韓国スーパーとか、韓国人用土産物屋とか大きな韓国焼肉レストランもあったが。。。全て跡形もなくなっている。
20200117

追:昔の雰囲気とは大違いかな

00gr-purna-wira

 

追:

今朝、再度確認しに行くと 場所或いは建物はGraha Purna Wiraと変わりないようだが、それだと用途も変わりないだろう。そして韓国BBQのChung Gi WaはWijaya 本通りに移ってきていた。多分昔日本料理店があった場所かな? 

Wijaya 通りにはこの並びに、オーナーが自分の趣味で、趣を変え、拡大してきたTee Boxバーラウンジ・レストランもよく利用してきたがあったが、今はRoof Cafeと名前が変ったのだろうか? ただ 奥横のバクワンの店は未だあるようだ。

 

追:Tee-Boxの遠景の写真があった。すぐ隣には日本レストラン Shinmenが見える。 今、Google Mapで見ると TeeBoxのすぐ横はDashiと言う立派な日本レストランとなっているようだ。

当時Shimmenはすぐ横でなく、Darma-Square寄りであると思ったのでChongiwaが、そこの跡に移ったものだと思ったが違うみたいだ。

00tee-box-shinmen

 

«90年代のダンドゥット・ポップス RiaとYuni