無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« Jalan Basuki Rachmatの場所 | トップページ | Ridwan Rais アンペラの英雄 »

2019年11月20日 (水)

Basuki Rachmat と Arief Rachman

 

昨日のJalan Basuki Rachmatの場所と言うブログにいくらか追記したい。この名前の通りはGoogle MapではJakartaには在ってもDepokには出てこない。昨日にブログで独立宣言通りの名前を変更してこの名前にしたと言うがJalan Proklamasi(独立宣言)は現在もあるし、これを変更する理由はないと思う。

そのwikipediaではその通りはJalan Arief Rachman Hakimに接続するとあるのでその通りの近辺を探してもBasuki通りはない。又Basuki Rachmat19691月に47歳で亡くなっているが、その年国家英雄に叙されていることについては触れてない。

二人はRachmat とRachmanの部分は似ているがどちらもRahmatRahmanの綴りは見掛ける。Basukiは中将であったが英雄になった時に大将が贈られたのであろうか

それで相棒3人ともGenderalとなったが、Basuki21年生まれの最年長で Machmudが23年、Jusuf は28年生まれである。  

00-gununga-gungaug14-7

Arief Rachman HakimはSupersmarの前の月19662月の反スカルノ学生デモの中、大統領親衛隊の銃撃に倒れた23才の学生であった。彼はJakartaではメンテンの農夫の像からGunung Agung書店までの短い道に付けられている他DepokにはDepok Baru駅の近くにある。他にインドネシア大学サレンバキャンパスのモスクの名前やジャカルタの民間ラジオ放送局の名前に付けられている。

« Jalan Basuki Rachmatの場所 | トップページ | Ridwan Rais アンペラの英雄 »

インドネシア歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Jalan Basuki Rachmatの場所 | トップページ | Ridwan Rais アンペラの英雄 »