無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« 最高齢の大富豪 Harjo Sutanto  | トップページ | Indonesian Paradise(INPP)の大きさ »

2020年7月 6日 (月)

Plaza IndonesiaとIndonesia Paradiseの繋がり

00plaza-2010jan30thamrin-sudirman-003
トミースハルトの子息の名前からMangkulehur プロジェクト名にした話から、同じような話はおおいのだろうが、思い出せるのは、TebetのHarrisである。HarrisはMAPの Boyke Gozaliの息子であり、むしろ父その人と娘さんのAmelia が共にかかわる企業が PT.Indonesian Paradise Property Tbkであった。
Paradiseと言えば同時に調べていた兄のバンバンからの方がからの人の流れで、出会っており、その人々の繋がりに興味が沸いた。
バンバンの企業ビマンタラは最初、これをつくるときに一緒に声かけた学友にROSANO BARAKと共にMOHAMAD TACHRIL SAPIIE が居た。そしてバンバンが夢を以て作ったのがPlaza Indonesiaであり、彼がビジネス界を去った後も長くこのPlaza Indonesia 社長と副会長をしていたのが、この学友二人で、そして最近SapiieもPlaza Indonesiaを退任後、また地位を得たのがPT Paradise Indonesiのボードメンバー(名誉職かな)であった。幸いこの会社は上場会社であったので役員一覧をみるが、以下の通り
会長:Hadi Cahyadi
副会長:Todo Sihombing
社長:Anthony Prabowo Susilo
である。この幹部の中には知る人はなく、社長Anthony Prabowo Susiloというポピュラーな名前のセットを検索するも何も発見できないが、何か手掛かりは他に監査役のひとりにAmelia Gozaliがおり、これで最初のトミーの線で言うGozaliが確認できたわけである。

Paradise IndonesiaよりPlaza Indonesia の方が我々には馴染みがあり、そしてPlazeについては2018年に{プラザインドネシアの面々}というブログを書いているが、Plazaは上場する前の会社名はPT Bimantara Eka Santosaと言われる如く、このプラザはビマンタラとシナールマスとオメトラコの合弁でそれぞれのグループのトップが君臨していたのである。ビマンタラのバンバンが退任後、学友二人(社長と副会長)に代り、シナールマスのフランキーが会長、オメトラコからはGazaliが副社長に就任していた。オメトラコは当時の大財閥の一つで創始者はFerry Teguh Santosaであるが、氏の娘さんを貰ったのがGazaliなのである。氏の息子さんはHandojo Santosa氏で本流に近いJapfaを引き継いでいる。

Plazaの最新では副会長にAmelia Gozaliが上がり、副社長はAnthony Prabowo Susiloである。そしてPlazaの株主は名義はどうあれ、BSDがトップ、その次にParadiseである。ParadiseがGazaliについては今まで色々取り上げたが、Paradsise の方からの切込みは次回としよう。

« 最高齢の大富豪 Harjo Sutanto  | トップページ | Indonesian Paradise(INPP)の大きさ »

インドネシア産業 経済人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最高齢の大富豪 Harjo Sutanto  | トップページ | Indonesian Paradise(INPP)の大きさ »