無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« 陰謀は自宅で Cendana/Cikeas | トップページ | ジワスラヤの大蛸 Gurita Cikeas »

2020年11月 3日 (火)

多彩のインドネシア語のオノマトペ

コロナ災禍で“Ekonomi Indonesia Minus, Mulai Deg-deganとCNBCのタイトルであるが、このDeg-Deganはオノマトペ・擬態・畳語で、別論稿を書いたことがある。少し補充しようと思えば続々と集まる。
* Deg-deguan:
 どきどきする。dag-dig-dug:ドキドキ(心臓)とも=berdebar-debar
Kalau lihat kamu aku jadinya deg-degan、Setiap lihat kamu aku jadi gemetaranというのもある。
* mewanti-wanti
注意を促す:上記文に続いて出て来たが英語のwarn警告すると関連するのだろうか。
辞書ではジャワ語で繰り返し、何回もとしか説明はない。
Ketua Kadin mewanti-wanti agar tidak terjadi minus kembali pada kuartal III 
経団連は第三四半期は(第二四半期に続き)再度マイナスにならないよう警告した。
* seakan-akan
  きっと~になるように
Sebagian orang yang terlibat dan tersangkut namanya berusaha untuk menutupi
isu dengan mengangkat fitnah yang seakan-akan masyarakat terpengaruh.
 事件に巻き込まれ名前を騙られた一部の人は 社会に影響を与えるようとする中傷を起
 こすことで問題に蓋をする。(例文が難しい)
* seolah-olah
あたかも~の様に:seolah(olah行為)単数でも同じ
Isu tulisan ini seolah-olah tak ingin kalah meramaikan pemberitaan tertangkap tangannya Komisionernya
この論文の問題は、長官の手に入ったニュースを失いたくないかのようです。
* iseng-iseng
暇つぶしをする
sekadar main-main saja untuk perintang-rintang waktu.
* perintang-rintang
  merintang-rintang waktu時間をつぶす、perintang-rintang hati 心を慰めるために
etc...

« 陰謀は自宅で Cendana/Cikeas | トップページ | ジワスラヤの大蛸 Gurita Cikeas »

インドネシア語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 陰謀は自宅で Cendana/Cikeas | トップページ | ジワスラヤの大蛸 Gurita Cikeas »