無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« GreenfieldsもJaphaもシンガポール | トップページ | MilleniaはJapfaかINPPか »

2021年1月19日 (火)

プレマンに近いかKurnia Tetap

何故か気になって却って長く放置してしまった名前にKurnia Tetap社のIshak Charlie氏がある。ダウンロードしたWikiがあるので、それによると、彼は53年生まれでその時66歳だと言う。Ishak Charlie (李振合) の事業はプラスティック、紙パ、パームオイル及び建設で、2016年まで35年間 PT. Arga Citra Kharismaで富豪にランクされてきたというものである。こっちが35年間も気づかなかったのだろうかと疑いたくなる。

一方、2017年のGlobes AsiaにはA Siang Rusli 54歳、メダンを本拠にKurnia Tetap Mulia社を経営しており、JW Marriott hotel、Medanなどいくつかの不動産を保有していると出ている。Ishak Charlieとは親戚(? related)にあたるパートナーとある。

元に戻ってwikiではIshakは1988年にPT Anugrah Tambak Perkasindoで養殖エビをやり、養殖地は435ha迄伸ばし2,002年にはその名前で上場を果たした。そうしてその後プラスティック、紙パ、パームオイル及び建設と多角・拡大を図っていった。
2003年にPT. Ciputra InternationalとメダンでCitra Garden を開発メダンのアイコンとなる。
2006年に不動産開発のPT. Kurnia Tetap Muliaを設立し28階建てのB & G Tower/JW Marriott Hotel Medan を建設、
Building120012年にはPT. Arga Citra Kharismaと同じくメダンで、ビジネスセンター、モール、アパートメント、ホテルからなるスーパーブロックCenter Point Medanを開発し5,000人を雇用しているというものである。

訳は分からない話であるが、冷静に考えるとここには二人のメダン富豪が出てきているのだ。共通点は JW Marriott hotelであり、これの運営会社Karnia Tetapがあるが、二人は親友であり、Asiang氏はメダンの夜のゴッドファーザーと緊密であるので、悪い噂の方が多かったようである。
しかしゴッドファーザーは2009年に70歳を迎えずにお亡くなりになったのでDekacitaをささげる

« GreenfieldsもJaphaもシンガポール | トップページ | MilleniaはJapfaかINPPか »

インドネシア産業 経済人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GreenfieldsもJaphaもシンガポール | トップページ | MilleniaはJapfaかINPPか »