無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« イ国営企業のホテル・コンドミも無数 | トップページ | NIROが、パンゲスツとは! »

2021年1月28日 (木)

Emak、止めて!ジョコウイ弁


20210128-3ニュースのタイトルはEmak-emak ditipu “investasi politik bodong”Prabowo-Sandi: Masalah Moralnya di Situとながいものであるが、冒頭の重複語は、この間のAlamakを思い起こさせるオノマトペかと思ったが、何でもなく婦人を意味するジャワ語の様だ。語源迄遡りたくはないが要するに母親連の事で、前回の大統領選の正副コンビPrabowo-Sandiを応援した婦人応援団はその後彼らの政治的膨張欲望に騙され、糾弾大会を催す動きを報じたものである。この二人は選挙で勝利したジョコウイに去なされて、大臣の席を与えられ、嘗ての敵陣営に服したからである。Pさんは国防大臣、Sさんは改造時観光大臣にしっぽを振った図で 適当にニュアンスで訳すると
プラボヲーサンディ組の政治的膨張の賭けに騙された女性応援団、モラルの欠如を突くとしておくが、このEmak-emakという言葉は先に、ジョグジャカルタの国際女性評議会総会の冒頭プレゼンテーションを行うに際し、議長のギヴォ・ルビアント・ヴィヨゴと「エマク」と呼ぶのを拒絶され合意していた経緯があった。
Emak-EmakでGoogle 画像(Kompasina.com)を借用しよう

« イ国営企業のホテル・コンドミも無数 | トップページ | NIROが、パンゲスツとは! »

インドネシア語」カテゴリの記事

インドネシア現況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イ国営企業のホテル・コンドミも無数 | トップページ | NIROが、パンゲスツとは! »