無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« ジャカルタど真ん中の森林公園Hutan Kota GBK | トップページ | Taman Ria Senayanの今昔 »

2021年2月15日 (月)

Dafam Hotelで行き先は決まった

インドネシアの新しいホテル開発運営会社が出来た。と云うと日本人は一つホテルか何か建ったのかと思う程度かも知れないが、もう着々と進めてこの10年で24のホテルを保有しているのだ。グループ名はDHM (Dafam Hotel Management)で、タレントというか才能ある若いクリエーターの二人のBilly Dahlan とAndhy Irawan.が、2010年にSemarangに創設したのだ。現在では24都市に2,230部屋数を数え、従業員も1059人に達する。インドネシアのカルチャーとホスピタリティを提供している。
設立翌年から毎年、何らかの表彰を受けており2020年は“ Indonesa Best Companies in Creating Leaders from Within 2020”、又2018年にはVENUE MAGAZINE “THE MOST POPULAR & THE BEST MICE INDUSTRY 2018:Innovative CEO - Mr. Andhy Irawan MBA”など過去10指に余る。
00aston-marina-hotel-2014Hotelに種別ブランドを持ち最高級はGrand Dafam でこの1月にAston Marina Ancol Hotel をGrand Dafam Ancol Jakartaとしてオープンした。このクラスは近くはバンドンのGrand Dafa, Braga,Bandungがある。

Dafam-jaksaその他Dafam Express Jaksa Hotel,やTeraskita Hotel JakartaなどBUDGET HOTELSなど3STARから揃えているようだ。

00jljaksaJAKSAが出たので見に行ったが昔そのテラスで飲んだMARGOTの横であった。さて準備は出来そうだ。

« ジャカルタど真ん中の森林公園Hutan Kota GBK | トップページ | Taman Ria Senayanの今昔 »

インドネシア観光地誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャカルタど真ん中の森林公園Hutan Kota GBK | トップページ | Taman Ria Senayanの今昔 »