無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« Dahsyat, Ashantyは5人 | トップページ | 層が厚いインドネシアのファルマシー »

2021年3月10日 (水)

最後のバリ投資物件Lavaya/Gama

バリについては多くのバリ好きの人に任せていたが、最近大きな住宅プロジェクトの話があったので、今こそ動くべきだと感じて取り上げる。
Lavaya Resort & Residence Baliというものでヌサドゥア地区タンジュン・ベノアビーチでGanda Land グループのPT Properti Bali Benoaが開発を手掛ける。 

Ganda-sitrus-baliここ2.3haの土地に6階建てのコンドミや住宅街区をいれたミックスユースの住宅地を開発しているが、これをLOTとか言うのか賃貸後所有する形式で販売を開始しているようだ。
アパートが583戸、コンドヴィラが153戸、タウンハウス8棟、278ユニットのホテルが建設される。

00_rasna_tower_mar_15色々開発業者を検索して中でGanda Sitorusという名前から、これは既述のインドネシア・パームの大富豪Martua Sitorusを思い出し、そしてこのグループこそ長く分からなかったジャカルタの最高峰ホテルWestinのあるインドネシア最高のGama Towerの所有者だったことを発見したのである。ちょっと離れることになるがSitorusはCitrus柑橘類の意味であり、Gandaは倍の意味もあるがスタイルの意味もある。これで頭をひねっていたが合わしたGanda Sitorus はMartua Sitorusの兄弟だったことに思い当たったのである。二人は共同でGamalandを起こしたものの様であった。終につかめたこのプロジェクトは未だ将来がある。間に合ったのだ。
しかしクタビーチにはThe Anvaya Beach Resorts Baliがあるから間違わないことだ。

« Dahsyat, Ashantyは5人 | トップページ | 層が厚いインドネシアのファルマシー »

インドネシア観光地誌」カテゴリの記事

インドネシア産業 経済人」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。