無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« AHYはSBYから | トップページ | モロタイの高砂義勇兵 »

2021年4月12日 (月)

英雄には未だのSarwo Edhie Wibowo

大統領への野心の見えるAHYは英雄候補のSarwo Edhie Wibowoの孫になる。
Sarwo-edhieこの辺りの名前は3文字ながらイニシアルにされてないがここだけかもしれないが3文字にしておこう。このSEWはG30S時代にRPKAD司令官として共産制圧に大活躍した人だがこの息子さんがPramono Edhie Wibowo(PEW)であり、娘さんがSBY夫人のAni Yudhoyono(Kristiani Herrawati)である。
昨日見掛けた記事でぎょっとした記事はこのSEWが2014年の英雄選出云々であったので、調べてみたが多分候補になったのであろう。この選出過程の2013年と言えばこの年まだSBYが大統領であり、息子さんのPEWも大出世し陸軍参謀長KSADを引退したばかりでニュースに出て、SESの英雄選出に対しての政府の承認が出たという話をしたものであった。
Halim-skyview-1彼は1965年10月1日の朝、チャクラビラからの要請もあったがスハルト側に付き、その日の内にハリム空港を奪還した重要な時期に重要な役割を担ったようだが、スハルト自身が英雄選出されてない状況下、この候補は成立しなかったのであろう。
敵前パラシュート作戦のベレー帽部隊のRPKADは有名であるが、それは彼の前任のムルダニ将軍の時代だったのであろうか。ムルダニはスハルトの地位を揺るがす人気があった人で正式名Leonardus Benyamin MoerdaniをLBMと言っていたか覚えがない。LB.Murdaniだったようだ。
又SEPは残念ながら昨年6月お亡くなりになっているが、その時のKSADはMoeldokoに譲っている。奇妙な取り合わせだ。

« AHYはSBYから | トップページ | モロタイの高砂義勇兵 »

インドネシア歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AHYはSBYから | トップページ | モロタイの高砂義勇兵 »