無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月27日 (水)

インドネシア・州の成立、ジョグジャカルタ特別州

Borobudur_20211027131901
「インドネシアの州の成立」と言う小論を書いたが、ジョグジャカルタ特別州はうっかり取り上げるのを忘れていた。代わりに図解Jawa戦争I、II、IIIを書いていたからであろうか。ジョクジャはヨクヤと読むんだと心得ていたが、日本文で書く時はジョクジャで良いようだから、以降ジョクジャと記載する。
ジョクジャはジャカルタ特別州DKI(Daerah Khusus Ibu Kota Jakarta)に並ぶ特別州で略字ではDIY(Daerah Istimewa Yogyakarta)と書く。ジョクジャを巡る4つのスルタン家の一つの隣のソロは特別州に属せず中部ジャワ州の市である。良く聞く都市の名から地図上のイメージを訪ねて見よう。
特別州は面積3,150 km2 、埼玉県の2割引き、神奈川県の2割増し 強で、人口は3.6百万人で、埼玉県の半分、神奈川県の1/3強である。 州はその中心地にクラテン王宮を中心とした州都Kota  Yogyakartaの□形の地区を包む形である。この州都だけでは人口45万クラスとなる。州内にはいくつかの県(Kabupaten:Regency)があるが、例を挙げるとWonosari郡(Kecamatan-District)に県庁所在地があるGunung Kidul県である。
州を囲む大都市は、州の西にPurworejoがあり、北にMagerang、Boyorali、北西にSurakarta(日常口語的にはSolo)がある。 北のSemarangから降りて来る道がMagerangを通ってJogja (Yogyakarta)にはいるが、この道は途中のSalatega から分かれ南に下りBoyolaliを経由してJogjaに入る方法もある。Boyolali の西がSoloである。
王家の名前はスルタン アマンクブオノ、ススフナン パクブオノ、マンクネゴロ、パクアラム であるが一つの家系である。 発祥は14世紀にさかのぼるスノパティが建国したマタラム王国である。スルタン・アグンやアマンクラットの1600年代の王国であったが、17世紀末のトルノジョヨの乱でオランダの支援を得たことからオランダの介入が始まるわけだが1704年第一次ジャワ戦争でオランダが推すパクブオノIがソロを首都とした後、ジャワ戦争IIでパクブオノからアマンクラットが分離し、ジャワ戦争IIIでパクブオノIIの弟がスルタン・アマンクラット家となる。この時甥がマンクネガラ家をソロに分立し、最後1813年にアマンクラットII の弟がパクアラム家となる。ソロに二つ、ジョクジャに二つある事になる。スハルトのティエン夫人はマンクネガラ家の家系であった。独立戦争の当時、ジョクジャはインドネシア共和国の首都であったが正式にDIYとして特別州に法律で定まったのは1950年である。独立時の王Sri Sultan Hamengkubuwana IXは独立戦に功あり、国家英雄になっているが現在はX世である。バクブオノ家の当主はSri Susuhunan Pakubuwono XIII‎‎ ‎である。なるほど。
2回ほど行ったはずなのに当時は写真も撮らなかったはずはなく散逸してしまったようだ。ネットではJogya=Borobudurらしいので、Borobudurの絵葉書から借用するしかない。

2021年10月21日 (木)

ラジャワリRNIと子会社RNI

洒落たインドネシア国旗の飾りつけのKPBNは国営農園の販売子会社であるが、PTPNの子会社であっても、あと一つの国営農園会社RNIの子会社にはこのKPBNの名前は無い。RNIの販売は自らやるか或いは自らの子会社で同じ名前のRNIを持っている。
00rni-2013
RNIとは親がRajawali Nusantara Indonesia、子がRajawali Nusindo Indonesia である。 PTPNはオランダの農園会社を国営化したものだが此方のRNI は華僑の砂糖王黄仲涵のOei Tiong Ham Concern (OTHC) 又は建源公司Kian-gwan Kongsi を国有化したもので当時の事だから砂糖やゴム・コーヒーが主力でパームは出遅れがあるかもしれない。保有農園は砂糖が57.200 hektar(46.100 hektar の農民所有分)パームが35.600 hektar(19.600 hektar kebun plasma), ゴムが 1.500 hektarとお茶が1.400 hektar、工場数では砂糖の8 pabrik gula,及びパーム3 pabrik、お茶が2 Pabrikである。社長のDidik Prasetyoの説明ではPT Mitra Kerinci のブランドLikiの緑茶工場が東南アジアでトップらしい。
子会社を挙げて置くと砂糖にPT PG. Rajawali I、PT PG. Rajawali II、PT PG. Candi Baru、パームにPT Mitra OganとPT Laras Astra Kartika、あと販売子会社のPT Rajawali Nusindoがあり医療機器や消費財を扱っている。
00rni-mesdjid
Nusindoの本社はクニンガンのJl Denpasar RayaでRNIと同じビルの2階である。手前にMesdjid RNIを持っているが会社より大きい感じだ。奥のrasunaよりにAdaro Towerがみえる。
社長はLestijono氏である。RNIの決算は2018年、売上5.2兆、利益1,528億、純資産6.1兆とある。
Rni-dan-adaro-tower

2021年10月19日 (火)

インドネシアの失格株と1銭5厘

Hansonの天ぷら株以来、富豪の上場株には注意すべきだと思っているが、特に不動産は要注意だろうか。不動産業界はこの数年CPOラッシュでこの業界全体では上場は77社である。内23社が株価がRp60 以下である。それらを先ず掲げて見る。株価(Rp)と時価総額(百万ルピア)である。
1. BKSLPT. Sentul City Tbk50、3.354.178
2. ELTYPT. Bakrieland Development Tbk50、2.176.096
3. RODAPT. Pikko Land Development Tbk54、747.567
4. GAMAPT. Aksara Global Development Tbk50、500.551
5. BKDPPT. Bukit Darmo Property Tbk51、383.214
6. DADAPT. Diamond Citra Propertindo Tbk50、358.850
7. KBAGPT. Karya Bersama Anugerah Tbk50、357.500
8. REALPT. Repower Asia Indonesia Tbk50、331.681
9. BIPPPT. Bhuwanatala Indah Permai Tbk59、291.663
10. RBMSPT. Ristia Bintang Mahkotasejati Tbk58、146.092
11. CPRIPT. Capri Nusa Satu Properti Tbk50、121.669
12. FORZPT. Forza Land Indonesia Tbk50、95.804
13. BAPIPT. Bhakti Agung Propertindo Tbk50、83.876
14. SATUPT. Kota Satu Properti Tbk56、72.875
15. BAPAPT. Bekasi Asri Pemula Tbk50、33.089
16. RIMOPT. Rimo International Lestari Tbk50、0
17. MABAPT. Marga Abhinaya Abadi Tbk50、0
18. ARMYPT. Armidian Karyatama Tbk50、0
19. COWLPT. Cowell Development Tbk50、0
20. MDLNPT. Modernland Realty Tbk60、0
21. POSAPT. Bliss Properti Indonesia Tbk50、0
22. TARAPT. Agung Semesta Sejahtera Tbk50、0
23. MYRXPT. Hanson International Tbk50、0
不動産業界のトップグループのシナールマスでも株価は1,200ルピア、チプトラでも1,100、リッポーで204ルピアであるのでこのリストでバクリーやセントゥールやモデルンが50~60ルピアでも驚かないでいたが、考えて見ると円にすれば40銭であることに今更驚く。そして株式市場での取引を想定しても最小ロット100株としても1ロットRp5,000 (40円)、銀行送金手数料の方が高くなるし、証券会社手数料は3%程度とするとRp15(1銭5厘)程度となるが、想像できない世界だ。
その点はいずれ納得できるだろうと置いておき、上の銘柄を一寸覗いて見よう。その前にRp50 でも時価総額が計算出来ていたりゼロであったりする訳は、計算する時点が3月24日であったことで今日の株価とは切り離されていることを注記しておこう。
1. 天ぷら株事件で獄に繋がれた関連株はHansonやRimoがあったが未だ取引所データから抹殺されてないことが奇妙である。確かめて見るとこのHanson株は2015年頃の株価はRp750だったが、それを維持しながら2016年8月から急落し2019年11月から50か0で最後 2021May後はゼロであった。
2. Rimoは2015年上場か、2017年に650程度に急上昇後2019年以降は上のHansonと同じ動き。但しこの10月にRp50 の取引が記録されている点が異なる。
3. Margaも上と同族か 上場2017年でRp2,000 迄行ったが2019には急落、又はゼロで上のRimoと全く同じ動き、当然 毎期赤字まみれ
4. Armidian  2017年上場Rp400 台で堅調だが2019年12月ゼロに急落、あと上と同じだが決算は黒字でCiputraと協約ありそう。
5. Cowell,2017頃Rp1,000で堅調に来たが以降徐々に下がり2019よりRp50前後推移2021Mayのみ後はゼロで10月に50ありとMargaと同じ動き
6. Bliss、上場2ケ月でゼロor50 21年5月で完全ゼロ
7. Capri, 2019年上場、150から直ぐ50かゼロのベース
8. Agung Semesta2015年Rp600 、2020よりゼロ あっても50、決算赤字進行、ASABRIが数%保有
SentulもModernも株価Rp50であるが時価総額はあり、イオンがついて居れば、以上の様な問題はないであろう。
以上はIDNF社のデータから、株価が50-60のもので時価総額がゼロのものについて、21年にかけての株価の動きを書いたもの。Rp50と言う株価はどうもおかしいとしか言えない。

ちょっとSentulを使って時価総額を計算してみよう。この会社は殆ど株価が50で推移しているので株価50で計算する。 或る株主Stella Djohanが11,244,503,014株でシェアー16.76%とあるので逆算した総発行済株数は67,091,306,766株となりRp50を掛け合わすとRp3,354,550百万と上記の数字と概ね一致する。日本風に言えば株価は50だが670億株で時価総額は3.3兆ルピアだ。つまりsentulは;
株価0.4円だが670億株で時価総額240億円 と言う事である。 
比較すると、相手が大きすぎるかもしれないが東急不は;
株価685円で7億株で時価総額が4,900億円
やっぱりインドネシア株は株価が安いだけに、発行済株数が大きいということは言える。
1ロット(単元)=100株が関係ありそうだが、日本も基本は100株である。最低購入金額は40円対68,500円、
やっぱりここで終えるしかない。


2021年10月11日 (月)

インドネシア、税法改定は先進国への道

コロナは日本もインドネシアも制圧真近になったが、インドネシア投資環境トピックスの6月号の「税制なども新時代へ」で紹介していたが、特にVATの税率アップは先進国への道と心得ていたので、やはり進んでいるなと感心するだけであった。

小生は今を去る50年も前にデンマークの付加価値税MOMSを調査するため出張したが、その頃駐在国ドイツもMehrwert Steuerが施行されたばかりでもあったことが、そのような感想を持つきっかけとなっている。
今世界の付加価値税率を調べると確かにデンマーク他3ケ国は25%とリードしており、ドイツは19%だがイタリア、オランダ、ベルギー、英仏と22%~20%で続いている。この税率は当初の10%程度からの引き上げの歴史があった。米国には小売売上税と言うものがあるそうだが、ドイツも昔、取引高税とかUmsatzsteuerとか言っていたことも思い出す。

この税法の改正は付加価値だけでなく以下の種目が先週来具体化、法案が発表されている。
*税法調整法案、国会と合意:VATは段階的引き上げへ、2022年4/1から11%、25年1/1から12%、VAT税率多様化導入も5~15%、輸出VATは課税品、課税無形資産、課税サービスとも0%。
*税法調整法案:タックスアムネスティ第2弾2022年1/1~6/30、1985年1/1から2015年12/31までに獲得した未申告資産の申告促す、国内所在の資産には投資に使用なら6%、投資しなければ8%、海外所在資産は国内に移せば8%、国内に移さなければ11%の税金が課される。
*法人税率2022年に20%へ引き下げはなしに。
*個人所得税の累進課税6千万ルピアまで5%(現行5千万ルピアまで)、2.5億ルピアまで15%、5億ルピアまで25%、50億ルピアまで30%(現行5億ルピア超)、50億ルピア超は35%(追加)。非課税所得5,400万ルピアは変わらず。低所得層は節税に、高所得層は税金増える見込み。
*税法調整法案:住民基本番号(NIK)が納税者番号(NPWP)に。
*もっと他にもあるかも知れない。
*6/7二酸化炭素排出に課税 1kg 当たり 75,000 ルピア、非適格商品購入の個人も対象。
* 2022年度国家予算可決:歳入1,846.1兆ルピア、歳出2,714.2兆ルピア、財政赤字はGDP比4.85%。前提予見は、経済成長率5.2%、インフレ率3%、対米ドルレート14,350ルピア、10年物国債金利6.8%、原油価格63ドル、原油日産量70.3万バレル、ガス日産量103.6万バレル。
歳入は前年比5.9%アップ、2019のレベルにあと一息か


2021年10月 8日 (金)

国営農園のホールディングPTPN IIIの効果

00ptpn-agro-tower
PTPNと言うのは、オランダ植民地時代の政庁がもつ多くの農園会社を国有化し、地方毎とか生産品により編成替えした現在では、PTPN(PT. Perkebunan Nusantra)と呼称されている国営の農園会社である。No.IからNo.XIV迄14のPTPNがあるが、2014年からPTPN III にHolding Coの役目を負わしている。この農園会社の生産品はKelapa Sawit(パーム)、Karet(ゴム)、Tebu(砂糖)、Teh(お茶)、コーヒー、カカオ、Tembakau(タバコ)、果物類、及び原木類である。
Kelapa-sawit-danスッキリした編成ではないのでどれがどれとは言えないがパームはスマトラとカリマンタン、砂糖はジャワが中心である。全体の栽培管理している面積は全体では1,271千ヘクタールと膨大である。この中には自己保有のものと傘加中小事業者plasmaが保有するものがある。
主要なitemの内訳は;
パーム 自己保有分 531  plasma込みで 733
ゴム ?        162         294 絵はコーヒカップか或いはゴムか
砂糖         48         168 絵は砂糖黍、お茶、タバコか 
全体        816        1,271
Tembakau-dan-teh例によって本社を訪ねると、ラスナサイド通りのPlaza Agro の15階とある。1階に Bank Agroが入っている。 ホテルシェラトンの手前、或いはAriobioビルの並びである。
PTPN IIIの決算の数字がニュースとなるが連結であるのか否か未だ不明であるが売り上げが2019年35兆だが純損益はの赤字である、2021年は黒字化で上半期の同期間比223%の好転とか、CPOの生産量は年間805,000トンとか社長の有名な名前のMohammad Abdul Ghani氏は言う。
2014年は財務省令が出て、各PTPNの資本の90%はPTPN IIIが政府から肩代わりすると言うのでその資金手当てについて定めた財務省例が出された年である。
それによると前文に以下の様に分散PTPNの弱点が述べられ、この改善策としてのホールディング政策であった。
“SOEの収益性は、民間プランテーション企業の利益から一般的に生み出す能力と比較すると、依然として比較的低い。また、面積の増加もかなり遅い。資金源は限られており、クレジットを引き出すことも、もう資金源を見つけることができないPTPNもあります。同様に、現在の状況では、付加価値を与えることができる下流産業に参入していません。”流通部門の拡充等改善が進んでいるのであろうか

2021年10月 7日 (木)

国営農園PTPNの販売子会社KPBN


Ptktb-nusantara何気なく撮っていた写真の一枚を調べるため拡大写真にしてブログにスタンバイさせていたのがある。建物の正面、右から左にドンと会社名が大きく表示されているのを見るとPT. Kharisma Pemasaran Bersama Nusantara (PT. KPB Nusantara)である。大変ご丁寧であるが何者だろうか。その前に何故写真に撮っているのかは、いつぞやインドネシア独立記念日にお化粧する市内の建物を写しまくったことがあったからである。この建物も建物の特徴に合致してのシンプルなデザイン、色彩とも見とれてしまう。このPTはPerseroの表示はないが国営企業で、インドネシア国家公務員達の洒落たデザイン感覚を訴えてくる。場所はメンテンCut Meutia通りの、同名の由緒あるモスクの前で、写真左手がSofyan Hotelで、その右手にはWisma Romlyとなっているが小生は海軍士官クラブに見えていたがどうだろう。

会社は国営のアグリビジネス部門でPTPN(とRNI?)の販売部門の子会社である。どちらもブログで取り上げ済でPTPNはその(PT. Perkebunan Nusantra )IからXIV迄ある、オランダ植民時代の砂糖精製会社を受け継いだ会社であり、片方はRajawali Corporaと紛らわしいRajawali Nusantaraである。
この綺麗な写真を用意して何か関連ニュース待ちで張り込んでいたら、うまく、先週のパームのブログでPTPNが次のテーマとなり、続ける糸口ともなった訳だ。
しかし今日は少ない情報からこのKBPNをせめておこう。この名前もPTPNに似ているが先日追い詰めた、メガクニンガンのBPTN Towerとも似ているのでそれも又いずれ追い込まねばならない。(この原稿のアップを忘れて、先にBPTNはSMBCと関連し、日イのはてなブログにアップ済となった)
このKBPNのサイトを見るとトップにINACOMという字が躍っている。名称変更があるようだ。未だKBPNの名前は残っているのであろうから、ブランド名だろうか。KPBNはこれら国営農園会社の販売代理店機能をもつ子会社と記載あるが、親が14社以上もあると言うのはおかしいので多分PTPNのHollding Co.が出来て親となっているのであろう。

KBPNは親の生産する品目を全てカバーするから、砂糖だけでなく、パーム、お茶、ゴムなどがある。砂糖専門が6社あるはずである。

国営会社なら、会社の役員は公務員であろうから、会社のコミサリス会長など挙げても意味はないかもしれないが若い人達である。
会長はAbdullahと言う名前で1986年JKT生まれの30歳代の若さ、Diponegoro大卒、DPRの専門官など務めている。監査役の一人を挙げると名前Siwi Peni、1970年Manokwali生まれ、UGM卒の51歳である。

2021年10月 1日 (金)

Cargilなど外資がパームの大手なの

インドネシアのパームオイルのプランテーション/リフィアナリー会社は相当な数があるが世界の関心の的でもあるのでそう簡単に全貌を定めることは困難な状況である。
A. 先ずは簡単なものは、上場会社を売り上げだけでランク付けたものがある。
1. PT Sinar Mas Agro Resource and Technology
2. PT Astra Argo Lestari
3. PT Salim Ivomas Pratama
4. PT Dharma Satya Nusantara
5. PT PP London Sumatra Indonesia
6. PT Sawit Sumbermas Sarana Musin Mas
7. PT Sampoerna Agro
8. PT Eagle High Plantations
9. PT Bakrie Sumatra Plantations
10. PT Austindo Nusantara Jaya

これによると、シナールマスとアストラとサリムがトップ3に上がっていて皆がうなずけるものがある。

B. 次にBizVibeによる2017年でのtop 10がある。
1. Cargill
2. Wilmar International
3. Salim Ivomas Pratama Tbk
4. Astra Agro Lestari Tbk PT
5. SMART Tbk
6. Tunas Baru Lampung Tbk
7. Dharma Satya Nusantara Tbk
8. PP London Sumatra Indonesia Tbk
9. Socfin Indonesia
10. Asian Agri
ここではインドネシア企業でないものが見受けられ又順位の基礎が不明である。

C. 最後にインドネシア人の富豪リストを使用してその中でパームをやっている実業家の名前リストに上記のA&B.の順位の会社名を入れて紐付けしてみよう。
1. E.Widjaja Family: A.1 PT.SinarMas Agro、B,5 SMART TBK、Sinar Mas Group
2. Anthony Salim : A.3 Salim Ivomas A.5 Lonsum, B.3 Salim Inovas B.8 Lonsum
3. Sukanto Tanoto: A:non listed B.10 Asian Agri,RGE(RoyalGoldenEagle,former RGM)
4. Martua Sitorus : NA B.2 Wilmar International, GANDA Group
5. Putra Sampeorna: A.7:Sampoerna Agro,Sampoerna Strategic
6. Anindya Bakrie: A.9 Bakrie Sumatra Agro
7. Theodore P. Rachmat: A.4 Dharma Satya Nusantara B.7
8. Peter Sondakh: A.8 Eagle High Plantations Rajawali Group
9. Lim Gunawan Hariyanto: A -,B-, Singapore Megatama :Harita Group • Mining
10. Fangiono Family / Martias: A.13 FAP Agri, B:- Singapore First Resources
11. Suryadi Darmadi : A - B - ,Duta Palma Nusantara,property
12. Bachtiar Karim :A.6? -, B -:Musim Mas chemicals
13. George & Sjakon Tahija : A.10 Austindo
14. Eddy William Katuari: NA A&B too,:Wings -G Lyman Group :• Property, plantations
15. Risjadson Group: • Investment, plantations, energy
16. Widarto, : A.11, Tunas Baru Lampung B.6 Tunas Baru :Sungai Budi, agribusiness
17. Johnny Widjaja:A -,B -,: Sintesa Group

Astraは外資企業となったため、Astra役員でインドネシア人の富豪はいない。CargilやSocfinは多国籍企業で、彼らもインドネシアの植林で営業しており、それぞれPTを持ってはいるがロープロファイルに努めている。次回は国営を攻めねばならない。

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »