無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« BRI I,II,III Brilian(brilliant素晴らしい)! | トップページ | スカントってどなた Siapa Sukanto? »

2021年12月15日 (水)

JamuのSido Munculの利益の貢献

Tolak-angin-sidomunculSido Munculのボス Irwan Hidayatがアジアの優しいおじさん Orang Terdermawanリストに入ったそうだ。
彼はフォーブスのインドネシア富豪に選ばれているが富豪と言うのは貯めた財産の多寡ではなくそれを如何に使うかが重要である。2020年4月のこのニュースの切っ掛けは彼が150億ルピアの金をコロナ制圧のための寄付を行ったことである。 優しいと言う意味は慈善の意味でフォーブスはHeroes Of Philantrophyも選んでいる。
彼はそれだけでなく1991年来毎年ラマダンに際して189のバスを使用した帰郷イベントを行っている。

会社には3000平方メートルの実験室を7ヘクタールの工場に併設したもので、全ては、アグロツーリズム施設を含む32ヘクタールの面積を有するエリアに立っている。こういう面からも会社は2019年、フォーベス・インドネシア誌の「ベスト・オブ・ザ・ベスト50」のベスト企業にも選ばれている。
Iwanの資産を見ようとForbesを拡げると2020年の富豪リストには彼を含む3人が掲載されていた。
17位. Irwan Hidayat:資産 USD 1.55 billion
61位. Desi Sulistio Hidayat (the family that owns Sido Appears)資産: USD 640 million
72位. Heru Hidayat(owner of Inti Agri Resources)、資産: USD 530 million
会社の決算は2020から2021年9月の1年間に売り上げ3.9兆、利益1.2兆を挙げている。書いては見たが既に「JamuのHidayatファミリーはNy. Rakhmatのお陰」で書いている。
書き足すのは以上であるが、日本にもHeroes Of PhilantrophyとかJananese Richest 150とか文春などがやってくれると社会貢献となろう。

« BRI I,II,III Brilian(brilliant素晴らしい)! | トップページ | スカントってどなた Siapa Sukanto? »

インドネシア産業 経済人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BRI I,II,III Brilian(brilliant素晴らしい)! | トップページ | スカントってどなた Siapa Sukanto? »