無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« SGBかMABAかABMAかSAMALIかESSENCE DARMAWANGSA | トップページ | スナヤンのスカイウオークでインスタ »

2022年2月 1日 (火)

ランチャマヤのMakumur

シナールマスの不動産会社の一つに昔からDuta Pertiwiと言う名前を聞いていたが、他にSuryamas Dutamakmurがあり、Harvest City開発ではDuta Putra Landとも協業している。
Rancamaya-kompassRancamaya-kompassSuryamas Dutamakmurは、1995年に上場しておりコードはSMDMである。一番有名なのはボゴールの先のRancamaya Golfであり、小生は1994年Sinar Masに予約を頼んでプレーしたことがある。
あの頃の写真は散逸したのか、撮ってなかったのか。。Kompasから借りた。
先にデータを記しておくと、SMDMはシンガポール上場のTop Global社が73%保有の子会社であり、Top GlobalはEkaさんの長女のSukmawati Widjajaが8割を保有している。Top Global LimitedはSukmawatiの子供のMaeloaが経営しておりSMDMの社長は(元)夫のKenneth Lianである。
SMDMのインドネシアの物件はこのゴルフ場一体でのVilaなど住宅開発やSummit Heights とかRichmond Hillsとか言うアパート及びR-Hotel(140室)などが機能し合い大きな利益を生んでいるようだ。他にBogorでのTajurの81ha或いはBalarajaなどもあるが、冒頭のHarvest City はCibuburで1,050haと広大である。
ここが昨日のオークラホテルで三菱地所が組んだDuta Putra Landと関係するのであるがDuta Putraについては別稿になる。

あと一つDuta gaあった。Duta Anggadaはアンコスブロトで何度かブログしている。


« SGBかMABAかABMAかSAMALIかESSENCE DARMAWANGSA | トップページ | スナヤンのスカイウオークでインスタ »

インドネシア産業 経済人」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。