無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« パラドール風 Starlet & Atrea Hotel | トップページ | あの頃のジャカルタ中華Paramountの今 »

2022年3月 8日 (火)

4回も攻めあぐねるParamount

Paramount-land-plaza-dan-starlet
Parador Hotel ResortのホテルはGading Serpongにいくつもあると言うのでその地区の開発者Paramount Landを思い出し、このP-LandとP-Hotelの事業者のP-Enterpriseは同じグループだと思えたが何故か両者をつなぐものがなかった。P-LandはP―Enterprizeの子会社であることは突き詰めていたのでそれがすべてであるが。
P-Land に関わるブログは十数回にもわたるが、その集大成のブログ“3回出会ったParamount”も含め、Paradorの関連の固有名詞は一つもないのが疑問の最大のポイントであった。今日もP-Landのサイトを見てもParadorの名前は無い。
ただ一つP-landにAston Hotelの名前を見つけ、又昨日この名前は2012年にAtria Hotel Gading Serpongに変更されたという一点だけで、いずれにしてもこのP-グループにParador Hotel Groupの8つのホテルは所属することを自認することにした。

P-Landはサイトを持っているがその親会社のP-Enterpriseは持ってないので何かがおかしい。PARAMOUNT ENTERPRISES INTERNATIONAL, INCというアメリカの大会社を詐称しているのではないかと勘違いした。
企業の透明性が求められて久しいが、インドネシアも日本もまだまだである。

« パラドール風 Starlet & Atrea Hotel | トップページ | あの頃のジャカルタ中華Paramountの今 »

インドネシア産業 経済人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パラドール風 Starlet & Atrea Hotel | トップページ | あの頃のジャカルタ中華Paramountの今 »