無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

« 箸も筆も進まないのはロシアの所為か | トップページ | Binawan大学キャンプス写真の新旧 »

2022年6月28日 (火)

Selamat HUT Kota Jakarta & JIS

うっかりして、あっと過ぎた6月22日はジャカルタ誕生日で、今年は495年になる。 20220627-1

一昨日のメールで“Malam Puncak Jakarta Hajatan ke-495”と言うのが来たので気が付いたわけだが 単語的に気になったHajatanがジャカルタ誕生の“お祝い”の月間とすれば、そのpuncak頂点が22日でmalamはその前夜となるのだろうが、ただこのタイトルのFestivalの催行日は25日の土曜であった。そしてこの案内ポスターを見ると多分最近の、インドネシアの芸能界のトップ連中が集まる大イベントみたいであるが、
20220627-3
最近オープンしたスタディアム(Jakarta International Stadium)で挙行される。
この模様は、このポスター模様の通りでYouTubeにもアップされているので見た人も多かろうが私は未だだ。
JakartaのHUTについては“ジャカルタの歴史・その誕生”と言う小文も書いてるしブログにも“ジャカルタフェア100年”に書いている。
Jakarta FairはこのHUT Jakartaの前後1.5ケ月程度をJakarta FairとしてIndonesia Shopping Holidayや大物産展など町中でお祝いする月間である。今年は6月9日から7月17日までクマヨランのPRJで行われる。ジャカルタのシンボルでもあるサリナーデパートは今Gedung Sarinahとも言われるが ‘Cerita Jakarta’ と称して、Bazar Kuliner Khas Betawi, Fashion Show Busana Etnik Jakarta, Pentas Seni dan Budaya Betawi, serta masih banyak penampilan seru lainnyaをdengan Gratisでやっている。こちらは6/22から7/22迄である。

« 箸も筆も進まないのはロシアの所為か | トップページ | Binawan大学キャンプス写真の新旧 »

インドネシア観光地誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 箸も筆も進まないのはロシアの所為か | トップページ | Binawan大学キャンプス写真の新旧 »