無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

インドネシアニュース

2020年1月14日 (火)

12月インドネシア投資環境トピックス


変革求められる産業:EVなど
12/1  急ぎすぎる賃金上場、今やタイより競争力なくなる
12/11 メルセデス・ベンツ、SUV 2車種をローカル組立に追加、『New GLC』と『NEW GLE』
12/13 グラブ、現代自動車からEV 20台提供され、来年から路上走行へ。
12/21 2013~19年に自動車28タイプ、二輪車34タイプのEVが運輸省の型試験通過。
12/10 EVバッテリー分野で韓からの対イ投資も待ち状況か
12/20 ジョコ政府はオムニバスロー『雇用機会創出法』の策定、投資規則統合推進

首都圏など交通網建設着々と:
12/1  首都LRTフェドローム線(5.8km、6駅)で営業運転開始、運賃5千ルピア。
12/9  首都MRT、国鉄と合弁で首都圏の交通機関統合へ。
12/12 ジャカルタ~チカンペック高架高速道開通、最長の高架道、15日に供用開始
12/16 カリマンタン初の高速が開通、バリクパパン~サマリンダ(99.3km)の一部区間
12/17 LRT東西ライン建設に来年度予算配分を決定、2022年には開通予定

政界・国是を揺るがす暗闇 
12/2 新たなイスラム団結の標語か、再々212大集会、
12/3 モナスで発煙弾が爆発し、イスラム大集会警備の国軍兵士2人がけがする騒ぎ。
12/23 アチェで新年カウントダウン行事や、他宗教読経などを禁止
12/20 KPK監督評議会メンバー任命される、議長は警察出身の元KPK幹部。

備忘メモ
12/20 ユニチャーム・インドネシアが上場、8.31億株公開で1.24兆ルピア調達。
12/19 ジャバベカ、アパート『渋谷タワー』建設開始。
12/4  パティンバン周辺の新都市開発デザインを日本側に打診と西ジャワ州知事
12/12 プンチャック・シラットがユネスコの無形文化遺産に登録決定される。
12/13 大統領諮問評議会議長にウィラント前政治治安法務調整相。
12/18 江崎グリコ、イで製造会社設立へ、資本金約55億円、ポッキーなど国内生産。
12/14 南スラウェシの洞窟で3.5~4.3万年前の狩猟を描いた壁画発見
12/17 男女平等ランクイは前年と同じ85位、トップはアイスランド、日本は121位
12/26 スマトラ、カリマンタンで金環日食観測、首都では部分日食。
12/26 今年自然災害3,622件、昨年3,293件上回る、突風被害が最多。死者数は583人、
12/27 KPK捜査官襲撃事件(2017年4月11日)めぐり国家警察は現役警察官2人を逮捕。
12/30 パプア独立武装集団の銃撃受け、兵士1人死亡、同1人重傷の騒ぎ

2020年1月 4日 (土)

2020年のジャカルタ大洪水

ジャカルタは、大晦日カウントダウンに集まりつつある中での集中豪雨で、一晩で大洪水に浸かってしまった報道に驚いております。多くの住民の方がお亡くなりになった数も増えており、心からお悔やみ申し上げます。合掌、死者50人も出た2007年以来との事であるが、その頃は1997年2002年2007年と5年周期だったが、その後は2013年 20人強、2014年23人とか続き、むしろ最近は逃げようもなく、どこもここも、毎年起こっているようだ。 

20200102t041357z_1_lynxmpeg0104x_rtroptp今回見た報道写真でロイターに出たカレットテンシンのお寺の写真がある。ここは上流でチリウンから分かれたカリ・クルクットでクマンの谷を流れて来た川がスデルマンを横切る地点である。

 

 

 

 

 

00banjir-feb1-001-2 2007年の洪水の時も、小生自身がホンダCRVで乗り切った事を思い出す。乗り切った先に警官が親指を立て成功を祝ってくれた。
友人は、子供たちが提供した手押し車を船に、一寸法師よろしく乗ってアパートに向かったが、その先はどうだったか思い出せない。

 

 

2019年12月24日 (火)

11月投資環境トピックス:何故か多い好韓:巨星落ちても など

11月投資環境トピックス
何故か多い好韓:
12/16 新首都建設では韓国と提携:ジョコウィが方針。
11/25 イ韓CEPA交渉妥結、ジョコウィ訪韓に合わせて。
11/13 起亜、インドモービル傘下で販売開始、「ピカント」「リオ」「G・セドナム」等
11/19 訪韓の工業相がロッテ会談、チレゴン石化工場ナフサ増産引上げ、43億ドル規模へ
11/26 現代自、2021年にデルタマスで工場建設、初年産15万台、30年までに15.5億ドル
11/25 テレビ需要スマートTV 1.5倍、売れ筋40インチ:シェア40%サムスン
11/28 ソフトバンク、リッポーと提携、リッポー・ビレッジでスマートシティ開発へ。

鉱石資源関連ニュースの賑わい
11/16 山東南山アルミ、ビンタンで年産100万トンのアルミ製錬所増設へ、投資31億元。
11/19 バーレ・インドン(住金出資)、スラウェシでニッケル製錬所建設$25億、来年稼働。
11/22 来年1月発効のニッケル鉱石輸出禁止政策に関わり、EUがWTOに 提訴。
11/29 欧米韓中から石化とリチウム電池分野への対イ投資意欲、BASFも

Photo_20191224180601根強い高級志向
11/11 JCB、BCAとクレジットカード「BCA JCBブラック」発行。最高峰VIP
11/12 三菱自動車、「エクスパンダー」最上位モデル発売、2.677億~2.867億ルピア。
11/19 レクサス・インドネシア、新型RXシリーズ発表。

巨星落ちても
11/27 チプトラグループ創設のチプトラ氏死去88歳
11/23 深田祐介作「神鷲商人」のモデル桐島正也氏死去87歳。
1/26 シナールマス創業者エカ・チプタ・ウィジャヤ死去97歳。思い出したらもう1年前

廃棄すべきゴミ・ゴミ
11/7  イのごみ排出量6,700万トン、プラスチックゴミは中国に次ぐ世界第2位:世銀。
11/21 廃棄物輸入規制の新商業相令発布、プラスチックと紙のスクラップ監督強化
11/27 モロワリのニッケルなどEV電池原材料メーカー、化学廃棄物を海中で保管問題
11/7  北スマ豚コレラ感染、5,600頭死亡、川への廃棄禁止
11/13 メダン警察署で自爆テロ、警官んど6人けが、46人摘発、うち23人は過激派
11/25 デンパサールで邦人女性がアパート2階から転落、強盗に遭い逃げようとしたか。

日系進出も不動産からデジタルへ:待っているよ
11/15 SCSK開業、デジタルトランスフォーメーションへの参画・企画。(住商系)
11/24 Prixa、AIベースの健康診断システムの展開でアルファマートと提携(地場同士)

一寸記録に
11/21 不動産投資展望ランク、ジャカルタはダウンの18位、トップ星、東京2位、
11/25 プルタミナ、コミサリス長にアホック元首都州知事。プルタミナは増益22億ドル
11/28 GE、バンドンに世界規模の発電所の修理・部品センター設立計画。
11/15 国内最長の高速道路区間ランプン~カユアグン(南スマ)間(189km)が開通。
11/5  GM、「シボレー」ブランド車のイ販売停止へ、来年3月まで。
11/11 PGN、中国石油化工集団とLNG輸出契約。
11/29 2025年の二輪車生産1千万台、うち20%は電動二輪車で、アセアンのセンターに。

2019年12月 2日 (月)

ジャカルタ浦島の新発見 その後のジャカルタ編1

 

当然のことながらジャカルタに永く在住し数十年ぶりに日本に戻ると、その間日本への関心が薄れ日本の事が解らなくなるとして東京再勉強を始めた話をしたが、ジャカルタ不在が又長くなるとジャカルタの変化に追いつかないことが多くなる。
Reuni212という言葉に会ったのは一作日で、同日在イ大使館からの12月2日のイスラム大規模集会への注意喚起のお知らせニュースを貰い、何だこの事かと、半場打ち捨てたくなった。
アホック知事の言葉尻を捕まえイスラム冒瀆だと決めつけ特赦もなく2年間も懲役にした不寛容さに辟易して来たからである。日本語googleでは「212同窓友好会」と言うようだが引っかかったのはジャカルタ新聞のニュースだが、なぜか、2018年、昨年のそれも開催予告ニュースだけだった。20191202rally-2 最初の抗議集会は2016年だったようで、2年を経た再結集の様に読めるが、これはフェースブックにアップされたもので、毎度同じだろうと2018年のニュースを使ったものの如しで小生と同じ不承x2さを感じたものである。このように宗教を政治に持ち込み利用したものである。これが最初のケースだったと思うが、今年もこれをやると言うので、来年の大統領選挙の混乱が思いやられる。
直ぐわかることだが、こちらのモナス集会に参加するのは元アニス知事であり、不参加を決め込むのはジョコウイ大統領かも知れない。
話は違うがアキラ・コンチネンタル・フィーバーという日本の芸人が知名度を上げTVにも登場している話があった。こちらも小生にとってはヒット性のニュースだが、考えてみるとイスラム大集会もこの芸人の盛り上げニュースも現地在住の日本人にとっては周知の事だろうとブログへのアップをこのように締めるしかなかった

2019年11月 8日 (金)

10月インドネシア投資環境 ジョコウィに正念場へ


Edit
10月インドネシア投資環境
ジョコウィによるインドネシア舵取り正念場へ:
10/1  国民協議会議長にメガワティ娘、副はにゴーベル氏
10/15 政治・治安調整相襲撃事件:テロ関連容疑者計22人逮捕、イスラム過激派の疑い。
10/23 2期目のジョコウィ組閣;旧政敵プラボヲ起用、若手・経済人か華人も起用、人権侵害象徴ウイラントはテロ被害で退場、、難民問題・KPK法など法改悪、パプア独立機運高まる時代:先進インドネシア内閣を標榜、急ぐ大国入り
ゆっくり行くべし、5大国入り2045年宣言:
10/9  国際競争力ランキング: 50位と前年比5ランクダウン、トップは星、日本は6位。
10/24 世銀の2020年の事業のしやすさランキング: 73位どまり
10/10 世銀はイの今年の経済成長率下方修正5.2%→5.0%、来年は5.1%、
10/9  ガルーダ、~羽田、ジャカルタ、デンパサール~関空便の一部運 行、10~12月。
10/9  ライオンエアが株式公開計画、市場シェア34%でガルーダ航空を抑えてトップ。
デジタル化急ぐ経済界
10/1  アストラ・デジタル、カーレンタル『モービック』国内7空港に拡張
10/1  リッポー、ジャバベカ、スマレコン、PPプロパティらブカシ~カラワン6社協力体制。
10/3  ファースト・メディア、来年にもIoTサービス提供へ。
10/8  イのデジタル経済2025年までに1,330億ドルにまで成長見込み:グーグル調査
10/10 10周年迎えたトコペディア、今年の売上予想222兆ルピア、前年の3倍弱。
10/12 5G移行で通信オペレーター収入現13億ドルが2025年には18.3億ドルに:Cisco
10/19 PLN、EV充電環境の整備で三菱モや日産、ブルーバード、ゴジェック、グラブらとMoU。
10/14 国内全土をカバーする光ファイバー高速通信網「パラパ・リング」の運用スタート
10/14 7月のキャッシュレス取引:使用率はデビットカード54.6%、電子マネー42.6%、 クレジットカード2.8%、
一寸記録の: 
10/17 クールジャパン機構、ゴジェックに5千万ドル出資、いつも日本の食、アニメ。。
10/29 阪急阪神不、合弁MoU、南タンゲランで1,200戸建設。不動産業界は日本脱出ではないだろうね
10/29 プルタミナ、トゥバンの製油所・石化コンビナート建設で露と契約、160億ドル。

2019年5月24日 (金)

ジャカルタ動乱(続き)の現場

 

Waspadai tempat Huruhara Djakarta

2010jan30obama-veteran-thamrin-sudirman-  

Jakarta動乱で又ジャカルタが血煙を上げている。ジャカルタ新聞の日本人記者の方の勇気ある報道でこの動乱の現場で何が起こっているかを写真とともに知り、その事実に驚愕している。最初の日の数時間で7人が死亡したそうでまずは冥福を祈るほかないが、ジャカルタ動乱と言うのはスハルト退陣となった1998年の動乱をいい、その時の最初の悲劇は4人の学生が死亡したトリサクティの悲劇であった。その動乱の切っ掛けは体制側の仕業であるとの一般的な受け入れがある中、結局だれが画策したのかは不明のままである。それは将にその事件日の5月14日にこのブログで取り上げて「堂々と大統領選に出たプラボオも未だ完全な嫌疑は消えてないのであろか。」と締めたように完全に完了してなかったことが今回の大悲劇につながったように思われる。  

連れとなったウノ候補もここまでは読み切れなかったのであろうか。

Dsc_0184-2  小生は既に読んでいたというか昨日の現場の選挙管理事務所のビルを何年かに渡って撮っていたのでその内2枚を挙げておこう。

追加:この前のトリサクティの悲劇の記念碑をアップしておこう。

 Tragedy-trisakti