無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

インドネシア産業 経済人

2020年7月13日 (月)

今無きオメトラコのJapfa:Handojo Santosa

Japfaやっと廻って来た出番と感じる元オメトラコ創業者の御曹司である。今はオメトラコと言っても死語に近いが、彼の事業は当時からの柱でもあった飼料会社Japfaである。オメトラコは小生としては調べたこともあるが1996年アジアの成長企業トップに称されたグループで金融・保険・リース(Tiara:Danamonと合併)、飼料・薬品、インフラなどで上場4社を保有していた企業で、1959年の創業者Ferry Teguh Santosaを会長、Rosano Barakが副会長に、そして既にBoyke Gozali が社長をしていた。総師の子供たちは皆実業家として活躍している。
Handojo Santosa 息子:Japfa Comfeedの社長
Mieke (Kolonas) 娘:夫Hendrik KolonasはItjih Nursalimの甥、ベンチャー企業PT Celebes Artha Venturaのトップ
Tati (Gozali) 娘 :夫. Boyke Gozal 記述済(MAP, Plaza Indonesia, Indonesia Paradise noトップ)、彼はHendrikと兄弟
• ここでHandojoはGlobe Asiaの150 Richest List Indonesia 2018年版で34位の資産14億ドルの55才と紹介されている。最終学歴はArts / Science, Pepperdine Universityで、奥さんはFarida Gustimego でNurusalim夫人の兄弟 Gustimegoの娘である。
Teguh Santosaの子供一同そろってNursalim家(Gajah Tunggal)と縁が深い。

2020年7月 6日 (月)

Plaza IndonesiaとIndonesia Paradiseの繋がり

00plaza-2010jan30thamrin-sudirman-003
トミースハルトの子息の名前からMangkulehur プロジェクト名にした話から、同じような話はおおいのだろうが、思い出せるのは、TebetのHarrisである。HarrisはMAPの Boyke Gozaliの息子であり、むしろ父その人と娘さんのAmelia が共にかかわる企業が PT.Indonesian Paradise Property Tbkであった。
Paradiseと言えば同時に調べていた兄のバンバンからの方がからの人の流れで、出会っており、その人々の繋がりに興味が沸いた。
バンバンの企業ビマンタラは最初、これをつくるときに一緒に声かけた学友にROSANO BARAKと共にMOHAMAD TACHRIL SAPIIE が居た。そしてバンバンが夢を以て作ったのがPlaza Indonesiaであり、彼がビジネス界を去った後も長くこのPlaza Indonesia 社長と副会長をしていたのが、この学友二人で、そして最近SapiieもPlaza Indonesiaを退任後、また地位を得たのがPT Paradise Indonesiのボードメンバー(名誉職かな)であった。幸いこの会社は上場会社であったので役員一覧をみるが、以下の通り
会長:Hadi Cahyadi
副会長:Todo Sihombing
社長:Anthony Prabowo Susilo
である。この幹部の中には知る人はなく、社長Anthony Prabowo Susiloというポピュラーな名前のセットを検索するも何も発見できないが、何か手掛かりは他に監査役のひとりにAmelia Gozaliがおり、これで最初のトミーの線で言うGozaliが確認できたわけである。

Paradise IndonesiaよりPlaza Indonesia の方が我々には馴染みがあり、そしてPlazeについては2018年に{プラザインドネシアの面々}というブログを書いているが、Plazaは上場する前の会社名はPT Bimantara Eka Santosaと言われる如く、このプラザはビマンタラとシナールマスとオメトラコの合弁でそれぞれのグループのトップが君臨していたのである。ビマンタラのバンバンが退任後、学友二人(社長と副会長)に代り、シナールマスのフランキーが会長、オメトラコからはGazaliが副社長に就任していた。オメトラコは当時の大財閥の一つで創始者はFerry Teguh Santosaであるが、氏の娘さんを貰ったのがGazaliなのである。氏の息子さんはHandojo Santosa氏で本流に近いJapfaを引き継いでいる。

Plazaの最新では副会長にAmelia Gozaliが上がり、副社長はAnthony Prabowo Susiloである。そしてPlazaの株主は名義はどうあれ、BSDがトップ、その次にParadiseである。ParadiseがGazaliについては今まで色々取り上げたが、Paradsise の方からの切込みは次回としよう。

2020年7月 2日 (木)

最高齢の大富豪 Harjo Sutanto 

20200702-1
ファミリーマートが提携先と言えば、思い出される人が多いと思うがそのWingsの協同創設者である。Wingsは石鹸などの日用品から事業を濃し今や、共に歴史あるユニレバーとそん色もない企業グループになっている。現在のトップEddy William Katuarについてはこのエクゼクティブ・シリーズNo.6 でもNO.23でも紹介しているが、彼は2019年のランクでEddyは26位の資産12億ドル、Harjoは39位の8億ドルである。少し遡っても2006年でEddy が第7位、Harjoが第25位とそろってトップ50にはいっている。資産額そのものは上がっているし、Harjoのお年は94才と最高齢である。創業は1948年、Eddyの父Johannes Ferdinand Katuariと共に石鹸の行商から初めて、今やLion(1990)やGlicoとも提携し日用化粧・食品など商品は拡大している。Harjoの娘Fifi SutantoはオレオケミカルのEco Greenを担当している。
永く彼の名前をミスしていたのは、よく似た名前が多いからでSusantoはスーパーalfamart(ロータス)やSukamto(紙パーム・Bracell)が居たからである。

2020年6月29日 (月)

OPTIK SEIS も OPTIK TUNGGAL も

00optik-seis-melawai-13Optik Melawai のMelawai支店の斜め前の交差点角地の立つこじんまりしたビルは、Optik Melawaiの競争相手のOptik Seisである。 
店舗数ではMelawai 150以上に比べSEISは140店と肉薄しているが、歴史はSEISが1927年と言うのでこちらの方が古いのであろう。 
当時オランダの植民地であったバタヴィアには、世界最新の文化がいち早く取り入れられていたので、この眼鏡も上流階級の気持ちをくすぐってきた歴史があるのである。眼鏡三番目企業もほとんど同格で、Optik Tunggalがある。 Tunggalは1929年発祥、現在100店舗と言う。
眼鏡のブランドにはRodenstockやIllustro、HoyaCarl Zeiss等扱っているようだ。
SEISのオーナーは2代目Rudhy Buntaranであり、TunggalのボスはMichael Kurniawanであるが、R150 にはまだない。,
インドネシアの眼鏡の価格は安いと聞くが、国民の視力も強い方だが、これら大手が店舗展開して利益を謳歌できる素地は何だろうかと未だ解らない。
小生などメガネは50年代までで近眼も乱視も良くなってメガネは今や100円サングラスしか持ってないが、そういう日本は、と言うときに、今、眼鏡市場がコマーシャルに打って出て来たようだ。尚先週出したパリミキの字はパリ三城だったようだ。やはり品格が必要だ。


2020年6月25日 (木)

眼鏡はやっぱりインドネシア MelawaiのOptik


Optik-melawai-googleOptik Melawaiと言えばジャカルタで170もあったモールでよく見かける眼鏡屋さんだ。
インドネシア人は目を大切にするのか、大分儲かっているのであろう。というのは創業のBudi Purnomo Hadisurjoは偶々見た2018年で個人納税者のBig Tax payer で3位くらいに入りスリ大臣より表彰状を貰っているのだ。Topは石油のArifin Panigoro (Medco)、次いで Alexander Tedja (Pakuwon Grup)、 Budi Purnomo Hadisurjo (Optik Melawai)、Garibaldi Thohir(PT Adaro Energy Tbk)、Raden Eddy Kusnadi Sariaatmadja(Emtek Grup)そしてRachmat Theodore Permadi(Triputra Grup)である。
今年は発表するのかしないのか未だニュースはない。この中で小生のビジネスエクゼクティブでまだ紹介していなかった人は、このOptikの創業者だけである。
Budi Purnomo Hadisurjo
多額納税者表彰受けている彼は富豪リストでは資産2.65屋ドル、それでも120位にランクされている。
彼はMelawaiと言う地名(ブロックM 近辺)のとおり、そこが創業の地で、今でも支店として営業している。小生も薬を購入の為よく行ったものだが、眼鏡より薬の方が儲かるのかも知れない。眼鏡・薬だけでなく聴力補助機などもあるそうだが呼吸補助もあるのだろうか
兼業としてレストラン部門としてSari Rasaも保有し、喫茶食事のTham Nak Thai、Sate Khas Senayan、Tamani Kafe やTeSateブランドのチェインを展開している。小生には特にSate SunayanやTamaniは有名だ。
Purnomo氏が1981年に始めたグループの経営は、本人も80才を過ぎ、既に息子Eddyanto Hadisurjo に移り更に第3世代のJames Hadisurjoが若いアイデアで引っ張っている。(例えばBridge Eyewearブランド開発)。しかしインドネシアにはこのトップを競う大手が二つほどあり、皆気品を保っている。日本ではパリ三貴を思い出す。
00optik-melawai-lama写真はOptik Melawai社、このMelawai地区には三つ巴である。2013年撮影だから今では地下鉄高架も手前を横切り大分変っているだろう。

2020年6月24日 (水)

CMNPとCLGPの絆

00wiyoto-pemuda2013先月アップした多分に隠れた富豪のHamka氏が所有し、娘Fitria Yusuf嬢が社長であるCMNP社(上場)であるが、最近見間違ったかも知れない情報で戸惑うことが三つもあった。一つは監査役のひとりと社長が辞任したというもので、Yusuf以前(前はIDXのTito Sulistioだったが。。)の事であろうか。つい最近嬢は結婚したニュースがあったが社長のままであるので辞任はしていないはずだ。又株は何か急落しているようだが、グラフが強調過ぎであるかもしれない。手早く確かめるためIDNFデータを見に行くと有料プライム会員に限定されていた。こういうことはあまりないのであるが。。他を当たると現在は1株1,450ルピア時価総額51兆とでていた。ここ52週で最高2,430、最低1,230である。従事していたDepok-Antasari(Desari 21km)の工事で何度か崩落事故を起こしておるのでその影響があるのであろう。このCMNPは生まれの時からスハルトの長女Tututがリードしていたが彼女の会社はCitra Lamtoro Gung Persada(CLGP非上場)で、この会社は今はなくなっているようが、Lamtoro経由でなく他の名前で未だ所有しているのではないかの疑問が消えず、追いかけて見た。
この会社の株主は頻繁に変わっており、或いはトトゥット女史の娘であるDanty Rukumanaが社長をしていた時代や株主にMerah-Putihの名前が出たりもしていた。
現在の株主はHamka家であるが、ある時点で消えているのだろうか。確かに現在のHamka家の恩人の義理の祖父になるBuya Hamkaはチェンダナに頻繁に呼ばれたことは聞いている。そしてアルタグラハのボスとも友人となり多分今でもハムカ家の人々は深い約束の絆の中にいるように伺えるとしか言えない。
CMNPの決算は以下の通りで2019年も売り上げは伸びているが利益の伸びが低いとかであるが現在従事中の工事などの影響か何かあるようだ。
項目  2018年  2017年  2016年  10億ルピア
売上 : 3,821   2,906..  2,310
利益:  730    693   508
上場:  1995年
運営路線 Cawang- T.Prioku- Pluit, Depok-Antasari、Waru – Juanda(Surabaya)、Soreang-Pasirkoja(Soroja)、Cileunyi-Sumedang-Dawuan (Cisumdawu共同、Bogor ring(共同)、Samarinda -balikpapan、JKT市内6路線計画ありか

2020年6月22日 (月)

隣の浦島 ジャヤンティ・シティ

00gayanti-cityトミースハルトの現在の不動産事業はジャカルタのド真ん中で突然現出したマンクルフール・シティがあったが、ネットでは同時に紹介されるJayanti Cityもある。地図で見ると確かにJayantiという名前を冠した施設や店の名前は11もあるが、Cityが付く程のものはない。どうせ人の名前だろうからGoogleで調べると Kimmy Jayantiというインドネシアの女優・モデル(91年生まれ)などは出てくる。あるTown Houseの名前にもあり、住所はGn. Jayantiとあるので道路の名前なら英雄かなと思うと英雄にもそのような名前はない。Gangには英雄の名前は付けないだろう。Mangkulufulが息子の名前なら、これは娘の名前ではないかとトミーの資料に戻ると確かに、Gayanti Hutamiという娘はいた。Gayanti とはGaya(スタイルの意味)のYanti(優しいなどの意味)らしいので優しいふるまいのお嬢さんになるが、肝心のCityは見つからない。とあきらめかけたが最後このGayantiにかけてみるとGayanti Cityが地図上見付かるではないか これには驚いたが ここは都心に上りのGatot Subroto通りがラスナ交差点の前で、テンデアン通りに分かれるガトット側ですごい立地である。ここに30Fクラスのアパートメントタワー2棟とオフイスタワー33Fを建設する計画であったが、うまい具合にGoogle Mapも丁度建設中を納めていたのである。見て解った事だがガトット通りには国営建設Adhi KaryaがLRTのチブブール線の建設中であり、将に隣に駅かターミナルも建設中であることが解った。
今更ながらトミーの財力に驚いた。この他にもバリでは17ものホテル建設(内2~3棟は完了とか)を含むNew Kuta(Bali Pecatu Graha) を建設の話があるがこれも上手く進んでいるのであろうか。 あのアムネスティ法令が上手く使われたのであろう。

2020年6月19日 (金)

ジャカルタ浦島物語 そのマンクルフール

Mangkuluhur-citytommyjp
断捨離を免れたインドネシアの雑誌GlobeAsiaは2010年6月号であるが、これにはインドネシアの150 Rich List が付いていた。このころは未だスハルトの子息たちは健在で4人が以下の様にリストされていた。
3男Hutomoは        42位で  48才の資産 $365百万
次男Bambangは       94位で  57才の資産 $131百万
長男Sigitは          85位で  59才の資産 $142百万
長女Tututは         115位で  61才の資産 $95百万である。
丁度10年が過ぎた現在はどうなっているか、Globeを見て見ると、2018年の物しかない。2020年のは Richest 50でForbes Asiaにあったがもう50位以内には誰も入ってない。新しい時代になって大概、富豪地図も変わった部分もあるが、彼らは順位は下げても皆資産は増加している。 ちょっと心配したが、これほどの資産になれば、食いつぶすこともないだろう。そう云えば、スマンギのクラウンホテルの手前に立派なオフイスビルの複合施設があったが、この名前がMangkuluhur Cityという物件は、Tommyのものである。 
いつの間にか、こんな豪華なCityが出来上がるなんて、この間より、小生のジャカルタ浦島物語にアップしようと思っていた物件である。
ここは今はつぶれたスーパー・ジャイアンツがあったスマンギプラザの横でもあり、この土地が長く放置されていたため、裏のリッポー方面に行くのが阻害されていたところである。今はどうだろうか。公共の為に土地を供出したりはしないだろうが。。 
この名前は宮廷の香りがする。Mangkuというのはジョクジャの王家の名前にあり Luhurは高貴なと言う意味である。トミーはこの横のCrowns Hotelも所有しているが、昔はホリディインと称したがその流れでクラウンも2流程度に聞こえるが、トミーが持つと将に王冠となる。そしてここ4haの土地には最高80階のオフイスビル The Pinnacleの他30階までのオフイスビルとアパート5棟が建つCityになったわけであるが、このMangkuluhurと言う名前は実は、Tommyの子息の名前でもある。
写真はGoogle Mapより手間右の白い建物が The Clown、黒っぽい高層がThe Pinnacle、ジャカルタ一番になったと思う。

2020年6月 2日 (火)

インドネシア新聞の恩人からTirto.id

20200602最近の検索でポータルのTirto.idがある。このTirtoに関心があり、調べると英雄叙勲を受けているRM. Adhi Tirto Surjoという。スルヨと言えばスルヨシリーズで3人も上げていたが4人目かと最初は思った。結論から言えば小生は過去のブログに、名前はAdhi Suryoとして、1909年のバタヴィア・イスラム商業同盟を設立した人として説明している。説明を更によく読むと正式にはRM.Djokomono Tirto Adhi Soerjo で、38才の若さで亡くなったが、オランダ植民地政府批判の多くの新聞を発行し、イスラム同名はチョクロアミノト師に引き継がれていった人で彼の名前のニックネームでTASとして敬われたそうだから Tirtoは大事で省略してもTirto Adhi Suryoとすべきであった。 序だが英雄の中にRMと言うのは何人かいるがこれはRaden Masで爵位のようなものである。
このポータルTirto.idはこのインドネシアの新聞英雄の名前を頂いて2016年に発足したもので、編集長・社主は A. Sapto Anggoroで有名なポータルDetik.comと姉妹である。
彼は1966年ジョンバン生まれスラバヤのジャーナリスト専門大学を終了しスラバヤポストからハリアン:ブアナ、リパブリカ新聞を経て1990年にDetikに参加、COOになっている。2011年にmerdeka.comも設立、Tirto.idは上記の通り2016年設立である。
Tirtoと言うのは水を表すTirtaの代替しており、水は流れ、満たし、深さを現すということをVision・Missionに掲げている。

追記:6月3日
Tirto.idの創設者Sapto Anggoroは記載したが、主筆とか技術主幹も多分共同創設にかかわった人だろうと思われるし、名前がいずれ関係する人に繋がる気もするので名前だけでも挙げて置こう。
Teguh Budi Santoso (Chief Content Officer)
Nur Samsi (Chief Technology Officer)

会社は設立3年で純資産はRp4,000億に達っしているそうだが、ポータルが多いインドネシアでは欧米系大手を除いてインドネシア民間だけでも25位くらいになりそうだ。

追記の序と言うと失礼だが紹介に入れるべき重要な功績がある。 ASAというPadepokan と双眼鏡binocularと言うメデイアモニタリング機関も創設、又著作に“偉大なる伝説Detikcom”と言うものと“マントラを正確に”とがあると言うものである。

2020年5月25日 (月)

本当のハムカの信念 blak-blakan Hamka JOSEF 

20200525-2Jasa Margaの独占高速建設に民間が許され手を伸ばして来た企業の最初がCMNPであったが、この会社は物の本ではTutut所有となっている。今の役員の中の一人Feisal Hamkaの係累にJusuf HamkaがいるがJusufはCMNPやIndosiarの相談役でもあった。その前にはIndomobilの監査役なども歴任2018年にはJokowiの金庫番(Bendahan)だった。社長のFitrya Yusuf女史はJusufの長女で、やはりIndomobilやIndosiarでのトレーニングを受けている。本人はファッションや化粧やおおしゃれのビジネスもやっており或いは著作にもいそしむ美人だ。彼女の職歴を記載すると Director dan Editor In Chief Aesthetic Beauty Guide Indonesia, MRA Group CEO PT Fifefa International Jakarta 2011より, Komisaris PT Mitra International Resources 2009より, Fashion Contributor Eve Megazine 2007より。 Executive Director Ivy Boutique 2006-2011, Co-Founder Twinkle Twinkle, Fashion Editor Majalah Dewi 2004-2006 Promotion and Marketing Majalah Dewi-Femina Group Asistant Brand Manager PT Indofood Fritolay 2004 Management Traine PT Indosiar Visual Mandiri 2003 Management Traine PT Indomobil Sukses International 2002 学歴はMenlo College San Francisco&Bachelor of Science in Business Administration jurusan Marketing di GS Fame Institute of Business, Jakarta 2004である。. 次男Farid Hamkaはマッキンゼーで働いている。 所でGoogleでHamka  + richestで検索してもForbesもGlobeにもリストには出てこないが、昔どちらかにWidjaja Ekaさんすら出てないかったのでそれ以来信用していないので先に進むと、Jusufは上記の他MandaraやMitra Kaltimなど多くの重要な役職に就いていたが、人々と分かち合うことを忘れなかった。彼はdhuafa(?:貧困・社会的弱者)のためのWarung Nasi Kuning 名物のPodjok Halal(元は7-11か)という店を創設し、若者の為にナシ・クニン料理を提供するほかTommy Winataと語らい、タンジュン・プリオクの高速の近くに、Masjid Babah Alunモスクを建設した。(Winataはアンチョールで病院も建設しており、今回コロナ疫病で提供している。) 彼の伝記には宗教欄はブランクになっていたのであるがその頃は入信していたのであろうか。 学歴は国立8月17日大学の後、コロンビア大を卒業している。 本体CMNPの社長のFitria Yusufは、父に従い2020年3月にイスラム入信した。 中国人ながら親子共々、1,000のモスク建設の希望を持っている。 Jusuf Hamkaは1957年サマリンダ生まれで、名前のハムカと言うのは子供の頃養子になったBuya Hamkaの姓を頂いたという。本名のJosefもJusufに変えたようだ。 こうした慈善活動に年間20億の予算を立てているそうであるが、FPIの北ジャカルタ支部の活動にも手を指し伸ばしていると、80年代にMUIの教授となったBuya Hamkaは語った。  タイトルの付けるのに迷ったが、7-11がインドネシアの酒販売に反対されたという言い訳の理由がわかる気がした。 写真を選ぶのにも迷った。女優なら借用するが。。。