無料ブログはココログ

ウェブページ

今さら日イのはてな

インドネシア文化

2021年5月27日 (木)

学園通りからメンテン学園都市。イ国の大学事情

5月7日の「ディポネゴロ通りは大学通り」で7つほども大学が集中していると言ったが、その後ブログ化したものを含め、下に列記して数えてて数え直して見たい。訪問し、ブログ化したものには下線を引いている。
先ずチキニ通りからデポネゴロに入ろうとする所から
1. Perguruan Tinngi Cikini(スカルノが爆弾テロ)
2. FKUI Cikini Kampas
00bunkarnotr3. Univ.Bung Karno:これはFKUIの横だが、むしろディポネゴロに廻りダブルトゥリーホテルの裏側当たりのkimia通りが正面
4. Pancacila Univ.:デポネゴロ通りに入って直ぐ右に入る道の奥)
5. UKI / PSKD-1:デポネゴロ通りRMCMの前
6. UI Universitas Indonesia (Kampus Salemba: 薬学部など
7. Unversitas Persada Indonesia(UPI) YAI;デポネゴロ奥
8. Universitas Pertahanan Indonesia (UNHAN):デポネゴロと交差するSalemba通り
9. UB・Luhur :Salemba通りから陸協を降りたマトラマン・ダラム 
00p206021210. Nahdlatul Ulama University of Indonesia
:マトラマン・ダラム奥

11. Institute of Economic Science YAI:又戻ってSalembaのカルロス病院側

00-map-universitas-menteng後、Google Mapで拾うと更に色々出てくるがMapのサイズが小さいと表示できなくなるので各自見るのが良いが、とりあえず以下のが拾えた。

12. Perguruan Advent Salemba、13.Sekolah Tahfidz Fahmi Idris,,14 Mercu Buana University - Menteng Campus,15 Raffles Jakarta | Design & Business School、16 Surapati Universitas、17 Universitas Bakrie ここは少し離れすぎで隣の地区になる。
世界の大学ランキングでは全部収録されているか不明ではるが、ある調査会社のリストでは日本が718校、インドネシアは563校であった。しかし実際には多くの専門学校があり、高等教育に学んでいる学生数は8.3百万で日本の倍以上、女性も5割以上になるそうだから、侮ってはいけない。そうして高等教育に進む際には、多くの人が海外の大学も進路の一つとして家庭内で相談する風景が浮かんでくる。
下はパンチャシラ大学、本部はdepokだったかな、ここが未だ、あるのかは不明
00menten-mar-15-006

2021年5月18日 (火)

インドネシア司令官大学SESKOの位置づけ


Seskoad-bandung1440pxseskoad_logoインドネシアの国防大学について、SESKOADの戦争戦略の特別学期を作るための大学院にあたるとの表現したが、日本にそのような名前の大学院が有るのかないのか不明なのでそのようなステータスと表現したものであった。しかしアメリカではEisenhowerの履歴で示したようにアカデミー(Westpoint)のあと、キャリアー軍歴に沿って必要な履修を補充していっているように見られるが特に1926年36歳からのカンサスのFort Leavenworthで学んでいる。この正式な名前はUnited States Army Command and General Staff Collegeと言うもので、インドネシアのUNHANと同格と言うより名前からはSESKOAD( Sekolah Staf dan Komando Angkatan Darat: Army Staff and Command College )と全く同じことが解った。それを見るのに幾つかのインドネシア将軍のSESKOAD卒業年度などを書いて見よう。ここではSESKOADに行く前にアカデミー(Magerang)は終了しているので触れないこととする。
*Wiranto:1968年、21歳でAKMILを卒業後
• Sekolah Staf dan Komando TNI AD (1984) この時は41歳である。
• Universitas Terbuka, Jurusan Administrasi Negara (1995)
• Lemhannas RI (1995)
• Perguruan Tinggi Ilmu Hukum Militer (1996)
• STIE IPWIJA, Magister Manajemen (2006)
* Yudhoyono 1949年生まれ、2年遅れで24歳で1973年を卒業
1975年:米Fort Benning で Airborne and Ranger Coursesを履修
1983年 再度Benningで短期コース、パナマjungle warfare school
1985年 ドイツ・ベルギーでのコース、マレーシアのBattalion司令官コース
1989年 Seskoadで首席?、あと講師
1991年 Fort Leavenworthで学びながらWebster UniversityでMA取得 in 1995年ボスニアでの国連平和軍参加
  あまりに多くの経歴に今更驚くがその結果彼の名刺は学歴などがびっしりのJenderal TNI (Hor) Prof. Dr. H., M.A., GCB., AC.となり、うっかり大統領を書くのを忘れるほどだ。
今迄、高級将軍の軍歴に輝くAKABRIの光に何となくAKABRI(AKMIL)がSESKOADの上にあるのだと、昔の日本の士官学校のイメージが有って間違っていたことを今確認したことになる。そしてUNHANの位置づけでもSESKOADの後の修業のごとくに理解していたがそうではなく、多分分野が戦術(野戦)より高度な戦略(外交)に分かれるのだろうと見当をつけて次回以降更に迫って見よう。
冒頭写真はバンドンのSESKOAD(Army)と下はジャカルタのSESKOAL(Navy)
00seskoal-cikunir

2021年5月13日 (木)

インドネシアの国防大学UNHANの位置付け

Univ-pertahanan-2大学通りと評したディポネゴロのプルサダYAIの辺りの大学に ~7つもの大学があると言ったのでここから離れられないが、まさにYAIと隣り合った大学にUniversitas Pertahanan ―Salembaと言うのがあった。入口はサレンバ通りになるが正面から見るとバックに高いビルが3層に重なる写真を見てYAIを抜く高層の大学の存在に驚愕する。本部の住所もBogorなのでボゴール農科大学(Institut Pertanian Bogor,)かと勘違いするがPertanianでなくPertahananだから農業でなく国防である。いわば防衛大学なのである。スビアント国防大臣が拡張(軍事工学、薬学、医学部および数学と自然科学部の校舎として20ヘクタール)を約束していたので国立でもある。
しかし此処も一般人の入学を認めている。 昔、高校から防大に進学した友達もいたから日本の防大と同じ様なものかと思ったが、その上の大学院クラス(Magister)になるのであろうか。
Perguruan Tinggi Negeriというから師範学校を想像するが、確かにこの発祥はインドネシアでは陸軍参謀司令官学校(Seskoad).である。 ときの国軍司令官で、同時に陸軍参謀長ある Djoko SantosoがSyarifudin Tippe, S.IP中将にSesko卒業後の大学院にあたる戦略コースの大学設立の指令を与え 国防大臣Prof. Dr. Juwono Sudarsonoが設立の決定をしたものである。
Univ-pertahanan-1
Universitas Pertahanan IndonesiaでUNHANと略称され本部がBogorのSunterにある。ここSalembaは分校であり、裏の高層ビルは隣のコンドミ(Capitol Residence)であった。
こうしてこれら関係者が設立者として名を連ねているがSBYの子息AHYの名前もある。

思い出すのは日本の昔の陸大であるが、軍の統帥部スタッフ養成の学校はインドネシアではAKMILである。AKAMILは前身AKABRIでもあるが、これは陸空海共通の国軍が持つものである。インドネシアはSESKOとUNHANとAKMILの3段構えである。
Univ-pertahanan-2_20210513094901

2021年5月12日 (水)

YAI大学の風格

PersadaUnversitas Persada Indonesia(UPI) YAIについて何か書けと言われても、このビルの風格からは、かなり立派であるとしか言えないが、創設者の名前が明らかにされていたのが珍しく、感謝と共に好印象を得ることが出来た。創設者は個人であり、同時にオーナーともなるが、Dr. (HC) H. Julius Sjukurという名前がきっちり記載があった。ただ、残念ながら氏は2019年シンガポール・マウント・エリザベス病院で既に故人となっておられ、現在のRectorは: Prof. Dr. Ir. Yudi Julius, MBAである。この学校の紹介文には会社と言う表現が出てきたが、多分、私立であり、商業として起業されたと考えればおかしくはない。
1その創業は古くなく1972年で、最初は生徒数数十名の会計学校であったようだ。YAIという名前は Yayasan Administrasi Indonesia“なので固有名詞がはいってないが、STIE Y.A.I,(高等教育)、 AA Y.A.I(アカデミー)、UPI Y.A.I,(大学) からなるLPT(教育機関)となっている。
この三つの施設で毎年1,000人を受け入れ今までに2万人が卒業しているそうだ。
インドネシアの偏差値はあるのか知らないが、いずれランキングは触れねばならないだろう。
Sep07-salemba-kopi-031-2_20210512094501

2021年5月 4日 (火)

各地のPadepokanとDepokの謂れ

4月26日のブログでPadepokan ASAのTirto.idに関してPadepkanがDepokの謂れになることについては、書かねばならないとしていたが、もともとDepokの謂れはどれも同じことが定着していたと記憶しており、
Jun07-depok-016小生も2007年「もう一人のCornelis Chastelin」や「Cornelis Chastelinとデポック住民」というブログを書いていたが、この二つのブログには肝心のDepokの謂れについての説明も加えてなかった。今、慌てて追加すると;
このCornelis氏が所有した土地(Depok Lama地区)に関連してDe Eerste Protestante Organisatie van Christenen(最初のプロテスタントの組織)と言うオランダ語の記述があり、その頭文字から出来たとするものであった。しかし、その後の定説では、この外国語発生説を打ち消して、これよりも何百年も前の事になるのか、スンダ語派生のPadepokan説となっているのだ。
その誤解の大元はデポックが首都の隣接地としてエリート地区とするべく不動産業や新住民が何らかの謂れを探そうとしていた時代があったからで、多くの人がDepokになぞらえた略字などを探し、この外国語派生説が有力になっていたからであろう。
Depok という名前はこのような略語ではなく、話は長くなるが直接的には
2014-bogor-15618世紀、バンテンのスルタンがイスラームを広めるためにパデポカン(教育訓練の場)を設立したことが関連している。まずパジャジャラン王国(1030-1579年)の時代、人々はこの地域をDEPROKと呼んでいたが、その意味はマレー風のリラックスした座り型を意味するものであった。
この地域を巡回したシリワンギ王はチリウン河流域の丘の美しさにしばし座って見とれることがあった。その後の時代のバンテンのAgeng TirtayasaとPangeran Purbaも、しばしばチレボンに向かうので、ここで一休みするようになった。上記Padepokan を設置したのはPurba皇子の後継者のEmbah Raden Wujud である。Padepokangaその地を意味するようになり短くDepokと言うようにもなった。そしてその元はDeprokである。
Cornelisの地所はDepok Lamaで現在のDepokの1/10程度であるが単位となる行政地区になるのが1981年、市制となるのが1999年である。多くの人がジャカルタに通勤で来ていたのでジャカルタとばかり思っていた時代があったが、Depokはボゴールから独立したものであった。
オランダの有名な探検家であったAbraham van Riebeekは1730年にDepokは外国語派生ではないことを旅行記に記述してもいたのである。
PADEPOKANはこうしてイスラム修行の庵とかイスラム社会の教育のプサントレンの意味にも各地で使われているようで、中でも小生に取って特異なのはスンダ・Jawa以外でもバンカ島の東海岸沿い、スンゲイリアットに建つPadepokan Puri Tri Agung(参聖殿)と言う仏教、儒教、道教の礼拝所が珍しい。ハリムに向かう道傍にあるゴルフ練習場Pedepokan Pringondariもある.

00dsc_0049

2021年4月26日 (月)

インドネシア社会を牽引する Tirto.idやMerdeka.com

タマン・ミニ(TMI)の権利が スハルト家の財団から政府に返還されるニュースがあった。
思い浮かべた一つに、タマンミニの入口近くのPandepokan Pencak Silatがある。インドネシア・プンチャック・シラットの道場である。
昔のブログPadepokanで修行: ジャカルタ新旧あれこれ2 (cocolog-nifty.com)で、Padepokanの意味を「過去のジャワの王たちの自己隔離(瞑想?)の場所」と紹介したが今見ると綴りが少し違いpedepokanであった。ワークショップにも使われるコミュニケーションの集会所であろう。
Padepokan-asa-yogyakarta
現代にこれを使っているのはこのシラット道場の他にヨクヤ(Yogya)にあるPadepokan ASAがある。
Padepokan ASA とは集まり好きなお互いに関心を持つ世代が啓発し合う場所でそのエベントと場所を提供するものである。訓練を受けた彼等にはそれぞれの故郷・組織に帰りインキュベーターになり世代間の橋渡しともなる任務を持っている。一言で言えば社会的、教育的、文化的組織と言える。
Img20210410wa00081この活動の一つの例に2019年独立記念日を挟んで行われたBritish Counsil協賛の市民指導訓練がある。
この組織は、インドネシアの人気ウェブサイトであるTirto.id、Merdeka.com或いはbinokular.net(Binokular Media Monitoring )などを開設しネット社会で活躍するSapto Anggoroが創設者である。
彼のもう一つの重要な業績にPANDI.idと言うのがある。Idというインドネシアを表すドメイン名を持つネット・アカウントの登録と管理を通信省から委託を受けた機関である。Anggoro氏のTirtaについてはその謂れをブログ インドネシア新聞の恩人からTirto.id: ジャカルタ新旧あれこれ2 (cocolog-nifty.com)したが、これはその追加である。PadepkanがDepokの謂れになることについては、いずれ又追加しなければならない。

Pandepokan-asa

2021年4月20日 (火)

FKUIのIMERIビル建設の速さ

チキニのスカルノ大学からデポネゴロ通りを通りサレンバ通りに抜ける道で2度程FKUIの文字を見るが、分かっていながら福井と読みたくなる。 これはインドネシア大学医学部である。
Imeri-cap1
その象徴であるオランダ植民地時代の学部本部の建物が奇妙なキャップをかぶされた新ビルに変わった写真を見てぎょっとしたことがある。このサレンバ通りとの角地の建物の辺りは塀の大木が視界を遮るのでよく観察は出来ないが、コロニアル・ビルは保存され後ろに立っているようだ。
00-fkui-sedang-bangun-gedung-baruaug-201
昔、ここに立ち入って探検した時の写真は、紛失しており、手元には丁度工事中の2015年9月のものがあった。建設完工は2020年であろうからその間に建ったものである。しかしその横には看護学部のビルなど幾つも建てており急ピッチだったことが解る。

このビルはIndonesia Medical Education and Research Institute 医学教育調査研究所で、, IMERIと言う略称がビルの上にロゴと共に飾られている。ここでは、IPB(ボゴール農家大学)と共同で約4,800の植物遺伝子のマッピング・データベース化しており、その他COVID-19への対応研究も行なっているそうだ。コロナと言えばこの敷地の始まりの所のRSCM病院の手前にあるEijkman研究所もワクチン揮発に参画している。アイクマン研については大昔ブログにしたはずである。
00fkui2016-imeri
そしてその横にある看護学部ビルとの位置関係を調べている内に小生が将に先週、未整理の写真からIMERIと読めたビルがあり再調査用にピックアップしていた写真を思い出したのだ。そしてその手元写真はSalemba通り側から撮ったものと思っていたのであるが、Deponegoro通り側からのものだったことに気付き、そうするとそれは小生が未だジャカルタに居た当時であることになる。つまりこのビルの完工は2020年でなく写真の日付が2016年12月3日である。驚くべき速さである。
テーマが沢山ありすぎて頭が混乱しそうだ。 
所で看護学部(Ilmu Keperawatan)というのはGoogle Mapでクリックするとオシャレなビルが出てくるのでそれと間違えたが、それは看護学部でなく本当は夫人子供科病院の間違いである。ここにはFood Truckなどもあるようだ。

Fkui-imeri-google
GoogleのPrt.screenが動かなくなってしまったので画面をカメラに取って加工したので看護学部とまちがった夫人子供科病院(左)とIMERIとFKUI本部(右)の位置関係はこうなる。看護学部は一番奥の方に見える。 FKUI本部の建物は上から見ると 工や王の字の形をしておりIMERIはFKUIの裏で繋がっている。

2021年3月23日 (火)

ニュースポータル・Okezoneの実力

JakpatNetの一寸古いニュースではインドネシアでアクセスの多いMost Popular Portal 5と言うのが出ていたが総合ポイントでDetik、Kompas、Tribunnews、Liputan 6、Okezoneであった。満足度ではOkezoneがTribunnewsに次ぐ2位でもあったがこれは2016年の事である。

2021年2月時点でSimilar Webによると、Tribunnews.com、tokopedia、detik.com、、、idntimes.com、Liputan 6となるが、不思議なことにOkezoneはない。別の統計サイトAlexaというランキングサイトではOkezoneは1位である。

そのALEXAの世界ランキング統計では国別ではインドネシア1位のOkezoneは世界22位で、Tribunnewsが世界の50位としてランクインしている。上記のSimilarWebの世界ランクはTribunが157位でOkezoneは2884位であったためであろう。

OkezoneはOKゾーンと読む(呼ぶ)もので、あのMNCグループが持つポータルである。MNCグループはインドネシアでは特にTVがメインのメディア1位・2位を争っている。TVのRCTI、MNCTV、GTV、INews及びMNC Visionをもっている。サイトに立ち入って精査してみよう。
Mnc-okezone
Okezonoのサイトhttps://www.okezone.com/のホーム(Branda)の大分類はNEWS、FINANCE、LIFESTYLE、CELEBRITY、BOLA、 SPORTS、TRAVEL、IDX、CHANNEL、HIGHEND、MUSLIMというものでHIGHENDというのは彼らの出版雑誌であるが、分類はごく一般的である。
この大分類をクリックすると、ペイジでなく別のサイトに飛ぶ。例えばNEWSならhttps://news.okezone.com/nusantaraで、そこには更にNEWSの細目でHOME NASIONAL MEGAPOLITAN INTERNATIONAL NUSANTARA KAMPUS INFOGRAFIS FOTO VIDEO INDEKSに分かれるがその小分類には更にHeadline NewsとTepopular(人気)及びTerbaru(最新)に区分されたニュース項目がアップされている。NEWSのNUSANTARAには全国を9地区に分けてそれぞれ同じ体裁での地方ニュースがある。元に戻って例えばLIFESTYLE大区分もそこに飛ぶと細目がHOME、BEAUTY、FASHION、FOOD、HEALTH、LIFE、TECHNO、LUNCHBOX、LETTER、FOTO VIDEOと別れ関連ニュースが同じスタイルでアップされている。
一応全体にニュース記事が主体となった編成であろう。但しこのホームページには検索機能が見えなかったが、クリック・スクロールアップすると、MNCグループの全体の分類が現れ、そこには検索もある。
ここでMNCグループの大分類としてOKEZONE TV、SINDONEWS.com、INEWS.comがある。OKEZONE TVはその下にRCTI.com、MNCTV.com、GTV.comと夫々のサイトに飛べるし、他にIDX.com、MNC Shop.com、MNC Trijaya.com、VisionPlus.com、Booking Hotel.com 他多くのサイトに飛ぶことが出来、それぞれのTV局ではTV配信を見れるし、又Radio局(Radio GlobeやSindotrijaya)もある。つまりここはTVを征するMNCグループの牙城であり、OKEZONEと言う外部にはポピュラーでない名前を使いながら、インドネシア・トップサイトになったりする理由が、このMNCグループの大ツリーとしてあったのである。

2021年2月19日 (金)

今こそジャムウ Novaに応援

1週間前にジャムウのトラックアンギンを売り出したNy.Rachmat伝統ハーブ薬の会社シドムンチュルを創業)を紹介した。ジャムウは美人のジャム売りが色々なエキス瓶の籠を背中に背負い、街を売り歩き街角で立ち飲みするかたちだが、今はそのようなのは見掛けず、カフェ風な店で売ることが多くなっているのだろうか。

Nova-dewi-setiabudi-2その中で更に工夫を重ね健康医薬品をオシャレに総合化したビジネスとして進めている人が若き才媛Nova Dewi Setiabudiである。今は女性がこの分野は担うべきとして会社Suwe Ora Jamuを設立した。この紹介はまずGoogle検索のいくつかのタイトルを紹介することにする。
1. 1000年の伝統生薬をソーダドリンクへ
2. スラバヤからジャカルタのパサール・ミングに移り今は世界に飛び立つ8年目
3. 若者に漢方薬のファンにするには現代にマッチした、特に味に工夫が居る。
4. 新しいブレンドで、新しい瓶やボックスに包装、ミレニアル世代にヒット
5. ジャムウの普及にはその知識を広めることから講演や著作も手掛け
6. 教育省も学童にハーブの可能性を知らしめるZoomセッションを行いノヴァ・デウィやピンキー・サプタンダリ博士(Unair)などの専門家を招く。
7. オシャレなM-Blocで店を開いた時、若者はInstaなどのアップが目的だが、今や疫病を追放する望みがある。
8. Facebook/Twitter/Pinterest/WhatsAppなどをカバーするクラウド・キッチンはマランやマカサルにも広げていく
9. 一方にJony Yuwodoという人も、既にコロナ追放の為のJokowiの処方箋に沿ったJamuを作りKafe Acarakiを開いているようだがNovaにもRecepeをオッファしている。
10. 彼らの一つはインドネシアのニューウエーブとしてコーヒーに変わるものを作り出そうというもの。
11. その種の物に使われるのはJahe生姜、Kunyit ターメリック、temu Lawakウコンのようだ。
彼女は1975年スラバヤ生まれでNew South Wales大学でMBAを取得、2012年に開業しているが店舗展開と共にワークショップ開講や著書もある。著作は「ジャムウの物語:インドネシアに伝わる美と健康の遺産」は日本語で出版されている。ハーブジャムの豊富さも強みである。
Nova-dewi-setiabudi-1

2021年1月 5日 (火)

オムニバス法の短絡的評価

20210105-2オムニバス法の合憲性に陰りが出て来た。先月末だったか、インドネシアの300人にも上る学者・識者が法律制定の拒否連盟を作って動き出したのである。
このオムニバス法にはインドネシアを良く知る外国識者も歓迎するいくつかの改定もあったがそれだけで喜んでいいものだろうか。
例えばその一つは、新設企業の生産開始前の資本財以外の仕入れ税のクレジットが、現法では出来なかったものが出来るように改定された(販売活動開始前の資本財以外の課税取引による仮払VATが控除可能)ものである。それは一般国では当たり前の話で、このオムニバス法の機会を待つことなく、さっさと改めて遡って元に戻しておくべきことであったのである。

上で元に戻すとは、これは2009年に資本財以外の仕入れ税が控除できなくなったのであるが語気を強めれば、それその時の改定自体が悪法で、税務が仕組んだ罠でもあったと言える。
2009年の改定は追加で、条文2条の2項にわざわざ枝番迄使って、2a項として資本財はクレジット出来ると肯定表現で受け入れ、そして次の3項から7項までの長い条文のあと、8項に飛んでその細目最後の最後10番目に、付けたしの如くに8-j項を加え、そこで資本財以外はクレジット出来ないとこっそり追加していたのである。もともと工場機械設備などの資本財でもクレジットに問題はなかったものであるので、この条文は、例えて言えば、“況や悪人をや”という表現と受け止められるべきである。更に、資本財をサービスして、クレジット可能というだけでなく月次でも還付迄出来る(従来は年次では還付出来る)としているので、納税者は、資本財以外の小さい仕入れ税の控除不可を、大きな資本財の還付まで認めてくれるならと、目潰しされ、だれも口を発するものが居なかったのである。更にこの還付申請は月次で出来るが繰り越しは出来ない(100%罰金)とか次なる大罠(“況や年次をや”が出来ないのか)を仕掛けていたのである。 ただ、資本財・原料・生産・販売・控除・繰越など意味に幅があるので、税務署により扱いは違っていたようでもある。
これは2000年の改定の付加価値税法の2009年再改定版であるが、この一つの法律だけでも、条文に枝番をもうけたりして、そのペイジ数たるや改定法は旧法の2倍になっている。
そして2012年頃になって追加法令で生産まで行きつかなかった企業は還付税の返戻を求める法令を作っている。企業側に何かそのような悪意のある行動でもあったのであろうか。理解が出来ない。悪意は許さない態度はいいが、犯意・動機なくとも重加で処罰する法令や行政は許されない。

かようなことからの印象で、今回のオムニバス法も膨大過ぎて最初からとっつきにくいものであった。つまりオムニバス法が改定した法律数は79法律と膨大で、そして国会通過時は約800頁に渡っていたのが、その後1、100頁に変わるとか、何回も弄っているという。学者連盟は反対の狼煙を上げたが、その取っ掛かりはこの弄くり様と条文参照番号などの間違いからである。

本来は重要な法律であれば、国民の意見を集め、企業団体、学会、法曹界他、専門家がチェックし、じっくり用語の定義から明確化し法律の内容の是非・方法を討議して社会全体が納得できる法改定のプロセスが必要である。
オムニバス法には高邁な目標は掲げるのはいいが、現状の法改正が、目標達成にはそれだけで良いのか、他に重要なものは漏らしてないか、評価してみると良い。特に税務行政面では更に改革を要する規則や行政姿勢の改善(他にも罠がある)を要する事項は多いはずだ。
これらの法の改定のことは、日本でも言えることあろうが。。。画像は日本の田舎のバスは YouTube 動画から借用したが悪意はない。

より以前の記事一覧